BTO365

BTOパソコン、パーツ、周辺機器、オンラインゲームの情報ブログ

ガッツリと高画質でゲームを楽しむ!おすすめのハイスペックゲーミングPC【2018年】

パソコンでゲームをしたい、プレイするからには高画質・高フレームレートで表示した。更にVR対応のゲームなんかもプレイしたいという方にオススメするのは、なんと言ってもハイスペックゲーミングPCです。

ハイスペックゲーミングPCがあれば、4K画質でのゲームプレイなどが可能となっております。流石にAAAタイトルの4K最高画質となると60fpsを割ることもありますが、高画質あたりであればプレイが可能となるゲーミングPCです。

ゲーミングPCを購入する際に、後々後悔したくないし頻繁にパーツ交換するのは面倒だという考えがあるならば、ハイスペックゲーミングPCを購入してしまった方が後々大きな満足を得られるでしょう。

おすすめのハイスペックゲーミングデスクトップPC

ハイスペックゲーミングPCと言えば大きなタワー型のデスクトップPCこそ至高!PCゲームに要求されるスペックは日に日に高くなっております。デスクトップ型であれば、数年後でもその気になれば更なるパワーアップすら可能です。

GTX1070Tiを搭載した手の届きやすいハイスペックゲーミングPC「ガレリア MV」

f:id:bto365:20170424153408j:plain

>> ガレリア MVの詳細

 

若干型落ち品ではありますが、まだまだ戦えるCPU Core i7-7700を搭載しグラフィックボードはGTX1070Tiを搭載しております。メモリ8GBはやや心もとないですが、不安に感じるならばカスタマイズで8GB増設して16GBにしましょう。

ハイスペックゲーミングPCは大型のものが多いのですが、ケースはミニタワー型なので、置き場所にもあまり困りません。

売れ筋ランキングNo.1!「ガレリア ZV」

f:id:bto365:20170424151004j:plain

>> ガレリア ZVの詳細

 

グラフィックボードにGTX1070Tiを搭載。CPUもCore i7-8700Kを搭載、メモリは8GBを搭載しております。こちらもメモリ8GBが心もとなければ、追加で8GBを搭載して16GBにスペックアップすると良いと思います。

AAAタイトルにも太刀打ちできるハイスペックゲーミングPCだと思います。性能がそれなりに高く、しかし費用は抑えたい人向けのハイスペックゲーミングPCです。

Ryzen7を搭載したハイスペックゲーミングPC「ガレリア AV」

f:id:bto365:20170424151004j:plain

>> ガレリア AVの詳細

 

CPUにRyzen7 1700を搭載したハイスペックゲーミングPCです。グラフィックボードはGTX1070Tiを搭載し、こちらもメモリ8GBなので心もとなければ増設をオススメします。

高画質なゲームを楽しめる!「NEXTGEAR i860GA2-C」

f:id:bto365:20170424151029j:plain

>> NEXTGEAR i860GA2-Cの詳細

 

高画質ゲームを安定して楽しみたい、VR対応ゲームを楽しみたいということであれば、このNEXTGEAR i860GA2-Cをオススメします。値段は25万円近くなってしまいますが高性能なゲーミングPCです。

メモリも最初から32GB搭載しております。(8GB×4枚)、GPUもGTX1080を搭載しております。そしてストレージはメインSSD480GBとサブHDD3TBと大容量です。ゲーム以外に動画編集や3DCG制作をする人にもオススメできるPCです。

まとめ

ハイスペックゲーミングPCを購入するならば、妥協はせずになるべく高いスペックで満足のいくものを手に入れるのが良いと思います。妥協すると絶対後悔します。

私もGTX1060(6GB)を購入し、満足を得たつもりであっても、たまにAAAタイトルのゲームをプレイしてfpsの数値が30を割ってカクカクになった際に、妥協せず高性能なグラフィックボードを買えば良かったと後悔することがあります。

後々にスペックアップできるのもデスクトップPCの長所でありますが、ハイスペックゲーミングPCという母艦を購入しておけば、更なるパーツ交換や増設などの対応は先延ばしにできます。更にいずれパーツ交換にも対応できるのでより安心して楽しめると思います。

ハイスペックゲーミングPCがあれば、現状発売されているパソコンゲームはほとんど快適にプレイできると言っても間違いはありません。パソコンゲームを満喫したいのであればハイスペックゲーミングPCを購入しておけばより長く満足を得られると思います。