BTO365

BTOパソコン、パーツ、周辺機器、オンラインゲームの情報ブログ

ガッツリと高画質でゲームを楽しむ!おすすめのハイスペックゲーミングPC【2018年】

PCゲームをFHD(フルハイデフ)画質で60fpsを超えるより快適な環境でプレイしたい!マルチモニターやMOD作成なども考えているようなハードゲーマーにオススメしたいのがハイスペックゲーミングPCです。

折角ゲーミングPCを買うのだから家庭用ゲーム機と大幅な性能の違いを体感したい人も多いでしょう。ミドルスペックのゲーミングPCでも感じることはできますが、ハイスペックゲーミングPCは性能差を顕著に感じることができます。

大手海外ゲームソフト会社の気合の入ったグラフィックを堪能しつつ快適なゲームライフを送るにはお値段はかかりますが、それ以上の満足を得られるので4Kまで考慮していないのであればハイスペックゲーミングPCはとてもオススメです。

ガレリア XV

f:id:bto365:20170424151004j:plain

>> ガレリア XVの詳細

 

満足のいくハイスペックゲーミングPCを手頃な価格で手に入れるなら「ガレリア XF」がオススメです。

CPU Core i7-8700を搭載しグラフィックボードはGTX1070Tiを搭載しております。メモリ8GBとなっているので、できれば16GBに増設したいところですが、FHD画質でPCゲームを遊ぶならば申し分ない性能をもつハイスペックゲーミングPCです。

ガレリア XF

f:id:bto365:20170424151004j:plain

>> ガレリア XFの詳細

 

レイトレーシングも試したいならば「ガレリア XF」がオススメです。グラフィックボードにRTX2070を搭載しておりますので、ハイスペックながらもレイトレーシングを体感することができます。

こちらもメモリを16GBに増設しておくと、より快適にPCゲームを遊ぶことが可能です。メインストレージも500GBのSSDなので、メインでプレイするゲームを1本か2本ほどSSDに保存するとローディングをかなり短縮することができます。

NEXTGEAR i690GA3

f:id:bto365:20181207151855j:plain



>> NEXTGEAR i690GA3の詳細

 

RTXシリーズの発売で目立たなくなりましたが、まだまだ現役のGTX1070Tiを搭載したオススメハイスペックゲーミングPCがG-Tuneにあります。

大手海外ゲームでは144fps超えは難しいですが、GTX1070より高性能でコスパも良いため今も人気が続いています。メモリを16GB、ストレージを240GB SSD + 1TB HDDにするのがおすすめです。

まとめ

ハイスペックゲーミングPCを購入するならば、妥協はせずにできる限り高いスペックで満足のいくものを手に入れるのが良いと思います。妥協するとハイエンドを買えば良かった!と絶対後悔します。

私もGTX1060(6GB)を購入し、満足を得たつもりであっても、不満に感じるところが出てきて、結局ハイスペック・・・そしてハイエンドゲーミングPCが欲しくなってしまう始末です。

後々にスペックアップできるのもデスクトップPCの長所でありますが、ハイスペックゲーミングPCという母艦を購入しておけば、更なるパーツ交換や増設などの対応は先延ばしにできます。