BTO365

BTOパソコン、パーツ、周辺機器、オンラインゲームの情報ブログ

コスパが良くて大人気!おすすめのミドルスペックゲーミングPC【2020年】

PCでゲームをしてみたいけど、どれを買えばわからない!という人も多いはずです。できるだけコストは抑えたいけど、大手海外ゲームもしっかりした環境でプレイしたい!できれば中画質・高画質で高いフレームレートを維持した満足の行くPCゲームライフを送りたいという人にオススメするのが、ミドルスペックのゲーミングPCです。

グラフィックボードにGTX1660、GTX1660 SUPER、GTX1660Ti、RTX2060、RTX2060 Super搭載のゲーミングPCがオススメ

ミドルスペックゲーミングPCはエントリーモデルゲーミングPCよりも少し値段は高価ですが、それだけプレイできるゲームの幅も増えます。ミドルスペックのゲーミングPCを所持していれば高望みしなければ最近発売されているゲームは中画質・高画質でプレイできる状況です。

私もミドルスペックと呼べるゲーミングPCを所持しておりましたが、最高画質で高フレームレートとは行きませんが、バトルフィールド5やアサシンクリードのような高画質グラフィックが売りの大手海外ゲームもしっかり動作しておりました。高いフレームレートを維持となると辛い部分もありますが、値段相応の満足は得られます。

AMD製のグラフィックボードであるRadeon RX570やRX580やRX590を搭載したゲーミングPCでも、快適なゲームプレイは可能と言えます。最近はAMD製のCPU&GPUも性能を上げてきているので十分期待に沿う動作をしてくれると思います。

デスクトップPCであれば、機能が不足したと感じた際には後々パーツ交換などで性能アップも可能ですので、まずはデスクトップPCのオススメモデルを紹介したいと思います。

おすすめのミドルスペックデスクトップゲーミングPC

デスクトップPCであれば、機能が不足したと感じた際には後々にグラフィックボード等のパーツ交換などで性能アップも可能です。私はデスクトップPC派なので、まずはデスクトップPCのオススメモデルを紹介したいと思います。

ガレリア AT

f:id:bto365:20170424151004j:plain

>> ガレリア ATの詳細

コストは控えめかつ、性能も結構高いミドルスペックゲーミングPCです。CPUはRyzen 7 3700Xを搭載しております。グラフィックボードにGTX1660 Superを搭載しております。メモリも8GB搭載しているので、安定した性能を発揮できるミドルスペックのゲーミングPCです。

メインストレージもNVMe接続のSSDで5120GBを搭載しているので、PCの起動も早くゲームをこのSSDに保存すればローディングも快適です。ゲーム以外に動画等を保存するために不足する容量には新たにHDDを買い足すと良いでしょう。

ガレリア XT

f:id:bto365:20170424151004j:plain

>> ガレリア XTの詳細

よりゲームに特化した性能を得たいという人のミドルスペックゲーミングPCである「ガレリア XT」がオススメです。CPUはCore i7-9700を搭載しております。グラフィックボードにGTX1660 Superを搭載しております。メモリも16GB搭載しているので、より安定した性能を発揮できるミドルスペックのゲーミングPCです。

メインストレージもNVMe接続のSSDで5120GBを搭載しているので、PCの起動も早くローディングなども快適です。そしてなによりこの性能でこの価格というのが魅力的なので、ミドルスペックのゲーミングPCを探していて、どんなゲーミングPCを買えばいいかわからないという方にオススメできるモデルです。

ガレリア XV

f:id:bto365:20170424153408j:plain

>> ガレリア XVの詳細

こちらは上記ガレリアXTよりも性能の高いグラフィックボードであるRTX2060 Superを搭載したゲーミングPCです。CPUはCore i7-9700を搭載しております。メインストレージもNVMe接続のSSDで5120GBを搭載しているので、PCの起動も早くローディングなども快適です。

RTXシリーズを搭載しているので、レイトレーシング機能も味わうことが可能です。最近のPCゲームのAAAタイトルでも動作の軽いゲームであれば、最高画質はつらくとも高画質でなれ十分遊べるゲーミングPCです。

ミドルスペックゲーミングノートPCを買うなら

最近はグラフィックボードの温度上昇なども抑えられてきたので、ミドルスペックゲーミングPCでしたらノートもアリに入るかもしれません。後々パーツ交換ができないので、長期使用は難しいですが、どうしてもゲーミングノートPCが良いという人に向けてオススメします。

ガレリア GCR1660TGF-QC

f:id:bto365:20170424152110j:plain

>> ガレリア GCR1660TGF-QCの詳細

 

重量は約2kgとゲーミングノートPCとしてはトップクラスに軽量です。GeForce GTX1660Tiを搭載しているので、ゲームをプレイするには問題ないゲーミングノートPCだと思います。

ノートPCは液晶とキーボードのオールインパッケージと考えれば値段は相応的にデスクトップPCよりも高価になります。デスクトップPCであればハイスペックゲーミングPCが買えてしまう値段になってしまいがちですが割り切りましょう。

まとめ

最近はメモリやSSDの値段も下がり、本体価格も大分落ち着いていると思います。おかげで性能のより高いPCも手が出しやすい値段になってきています。

上述で紹介したミドルスペックのゲーミングPCがあれば4Kで高画質でヌルヌル!なんていうことさえ考えなければ、FHD画質で中画質から高画質程度ならば高いフレームレートも得られ快適にゲームがプレイできます。エントリーモデルのゲーミングPCよりも多くの満足を得られるゲーミングPCと言えます。