読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BTO365

BTOパソコン、パーツ、周辺機器、オンラインゲームの情報ブログ

Steamのセール開催記事はいつ?春夏秋冬その他セール情報について

パソコンゲーマーであれば、Steamの利用登録くらいはしていると思います。インディーズゲーム好きの私としてもSteamセールはいつもお世話になっております。

しかし、Steamの中で行われる大規模から小規模まであるセールはいつ行われるのでしょうか?情報をまとめてみました。

春夏秋冬のセール

スプリングセール

春に行われるセールは、開催したりしなかったりとランダムです。2013年と2016年に行われておりますが、その他の年は開催されておりません。

サマーセール

夏に行われるセールは、2014年以降6月開催の傾向となっております。だいたい10日間くらいで行われております。

オータムセール

秋のセールです。11月下旬頃に開催されており1週間くらい開催されます。春夏よりも大規模です。

ウィンターセール

冬のセールはホリデーセールとされて、年末に行われます。割引率も高く、ウィッシュリストに追加していたゲームを購入するチャンスとなるセールです。

上記以外のセール

4季以外のセールもありますので、そちらも紹介いたします。

ハロウィンセール

ハロウィン時期の5日間くらい開催されます。ハロウィンにちなんでホラー系やグロ系のゲームが安価になります。

毎日毎週行われるセールや日替わりセールも

ランダムで行われるセールがあるので、とりあえず欲しいゲームはウィッシュリストに追加しておけばセール開催と同時に登録したメールアドレスにセール情報の連絡がきます。

このランダムセール待ちをすると、ゲームを定価で購入しなくなる病気が発動するので、用法用量を守って正しくお使いください。

セールを活用すれば、欲しいゲームがお得に購入できる

Steamのセールを活用すれば、欲しいゲームが安価で手に入ります。とくに四季のセールは割引率も良く、欲しいゲームがこんなに安く買えてしまうのか?と驚きを隠せません。

冬のセールはとくに面白いゲームソフトがかなりの安価で購入できます。冬のセールのために少しずつウォレットにチャージしておくのも良いかと思います。

ただし、使いすぎると、中途半端に遊んで放置しているゲームがライブラリに数百タイトル・・・・なんてことにもなりますので注意が必要です。

Steam以外にも安いところが無いかよく比較することも大事

SteamセールでSteam脳になってしまうと、まわりが見えなくなりますが、Steamだけが安いわけではなく、他にも安価でゲームソフトを販売しているサイトはいくつもあります。

海外の販売サイトもかなり安価でセールをしていることもあります。更にUplayやOriginなどのメーカー専売サイトは、たまに無料でビッグタイトルを配信していることもあります。

そういったものを活用して、すこしでも安価に、お得に楽しいゲームをプレイできるように考察することも楽しいものです。ゲームPCを所持している人間ならではの楽しみのひとつだと思います。

PCゲーマーなら知っておきたいPCゲームダウンロード販売サイトGOG.comの使用方法

PCゲームのダウンロード販売サイトと言えば、有名なところはなんと言ってもSteamです。

大手ゲームから、インディーズゲームまで幅広く取り扱っているので、私も利用させていただいております。

しかし、Steamでも高価なゲームや、おま国などで入手できないゲームもいくつかあります。そんな時に使用したいサイトのうちの一つがGOG.com(http://www.gog.com/)です。

GOG.comってどんなサイト?

Steamと同じく、インディーズタイトルや大手タイトルなど様々なゲームを扱っているサイトです。ただし日本語に対応していないので、敷居は高くなります。

しかし、Steamと比較してゲームが安価で売られていることもあります。またGamesPlanetというゲーム販売サイトで購入したプロダクトキーの中には、このサイト用のプロダクトキーしか売られていないものもあります。

基本的には英語の知識さえあれば、問題なく登録が可能です。英語ができなくとも登録やゲームの購入などは可能です。

まず、登録にあたっては(Login/sighin-up)というタブをクリックします。その後、名前、メールアドレス、パスワード、生年月日を入力しCreate my accountをクリックします。以上で登録は終了です。

ゲームの購入方法は、欲しいゲームの右上にあるadd to cartをクリックし、checkout now?をクリックすればカートにゲームが投入されます。

その後、購入するにあたっては、クレジットカードかPaypalといった任意の支払い方法を指定すれば大丈夫です。

購入後は購入したゲームがコレクションに追加されておりますので、ダウンロードを開始しましょう。

クレジットカードさえあれば、簡単な手続きなので、ゲームを入手する方法の一つとして活用すると良いと思います。

他のサイトでプロダクトキーを購入した場合

GOG.com以外のサイトでプロダクトキーだけを購入した際は、プロダクトキー入力のページ(https://www.gog.com/redeem)にジャンプするのが良いでしょう。

ここにプロダクトキーを入力して、プロダクトキーに間違いや問題が無い限りは、コレクションにゲームが追加されるので、追加後の手続きは通常購入と変りありません。

Steamも便利ですが、おま国やおま値の問題で、欲しいゲームの購入に二の足を踏んでしまっている方もおられると思います。

www.bto365.net

しかし、Steam以外のパソコンゲーム購入の選択肢を増やすことで、よりプレイしたいゲームが楽しめると思います。

スターウォーズバトルフロント(Star Wars Battlefront)プレイ感想

f:id:bto365:20170412194304p:plain

スターウォーズの世界を味わうことができるゲーム、スターウォーズバトルフロントをプレイしてみました。

スターウォーズバトルフロントってどんなゲーム?

スターウォーズの世界を舞台にして、帝国軍と反乱軍に別れ、各陣営のキャラクターを操り、FPS(TPS)での対戦や戦闘機などを操る対戦などが行えます。

スターウォーズバトルフロントをプレイするには?

推奨スペックですがCPUはintel Core i5-6600以上、メモリは16GB以上、GPUはGeForce GTX970(VRAM4GB)以上となっております。

スターウォーズバトルフロントの良いところ、悪いところ

スターウォーズバトルフロントの良いところ

  • スターウォーズのキャラクターを使って楽しむことが可能
  • スターウォーズの世界に浸ることができる
  • 美麗なグラフィック

スターウォーズバトルフロントの悪いところ

  • スターウォーズに思い入れが無いとゲーム性としては平凡

総合感想

f:id:bto365:20170412194321p:plain

スターウォーズのキャラクターを使用してできるFPS(TPS)での対戦ゲーム。スターウォーズを知らないとあまり楽しめないかと思います。

実は私はスターウォーズを一度も見たことが無いので、キャラクターに思い入れもなく、感情移入することも無かったので、そういった視点でプレイしたゲーム感想です。

まず最大40人規模で戦うことができるマルチプレイが売りです。その他フレンドなどと共闘できるモードなどがあります。

戦闘機を操るゲームなどもあり、それなりに楽しめますが、全てのゲームが『無難』にまとまっていて、コレといって強調する部分もありません。

 

f:id:bto365:20170412194335p:plain

スターウォーズのキャラクターで楽しめる、既存のシューティングゲーム盛り合わせといった感じでした。操作を覚えるまでは楽しかったのですが、慣れてしまうと退屈だったという感想です。

スターウォーズファンのファンアイテムとしては十分なデキなのかもしれませんが、他のゲームと比較すると『普通』という感想になってしまいます。

感想で『普通』って何だよ?って思いますが、ラーメン屋に例えると美味しかった?と聞かれたら『普通』と言ってしまうような、そんなオーソドックスな味のゲームだと思いました。

ダースベイターを操作できるということに興奮を覚えるのでしたら、オススメのゲームだと思います。私のように思い入れの無い人はプレイしてもしなくても良いかと思えました。

IoT社会になる今後において、パソコンやスマートフォン等は絶対に必要になるのではないか?

最近何かとニュースに出てくる単語IoTとはいったいなんでしょうか?IoTがあるとどう生活に革新がもたらされるのでしょうか?

IoTは『Internet of Things』の略で、直訳はモノのインターネットです。モノのインターネット??となると思いますが、最近やたらとスマートフォンやパソコンにデータリンクしている家電など見受けられると思いますが、そういったモノです。

別に家電に限らず、どんなモノもインターネットと係わればIoTと呼べると思います。

IoTにスマートフォンやパソコンは必須か

IoTを使用する上で、スマートフォンやパソコンは必須か?というと、今現状で言えば、無ければ話にならないといえると思います。

インターネットに繋いでいるだけでは、結局管理できません。情報だけ吸い上げられてしまうようでしたら、企業側にしか得はありません。

IoT対応の炊飯器があったとすれば、その炊飯器を家の中でも家の外でも操作できるからこそインターネットに繋いでいる意味があります。

例えば電源を切り忘れた、帰宅が遅れそうなので、炊飯の予約時間をずらしたい・・・といったことも外出先からできたら便利だと思います。

そういった便利なことのために、ユーザーがスマートフォンやパソコンで管理ができれば非常に優れたIoT製品だと言えます。

最近では、インターフォンなどのカメラとインターネットが繋がる製品などもあります。これもIoTのなせる技と言えます。

ドアの鍵の操作や、自宅の管理状況なども見て取れたら、安心は増えると思います。

いずれ全てのモノがIoT化した場合パソコンやスマートフォン等は絶対に必要?

外出先から自宅が管理できたりしたら、かなり安全性が上がると思います。しかし、その管理を行うにしても管理するツールが必要です。

それが、スマートフォンやパソコンとなってくるのだと思います。今後増えることはあっても減ることは無いと思います。

スマートウォッチもまだ、バッテリー問題でなかなか手をだせませんが、バッテリー問題が解消され、何かの通知がスマートウォッチに入るようになれば、かなり使い勝手があがります。

しかし、家庭内のインターネット環境をそろえるとなると、やはりスマートフォンやパソコンは必須なのではないかと思います。

どんなスマートフォンやパソコンが必要となってくる

IoTの管理するモノによると思いますが、すぐにでも情報を知りたい、知らせて欲しいモノは、携帯しやすく起動の早いスマートフォンだと思います。

継続的な情報管理で、多くの情報を知りたい場合はパソコンになると思います。どちらの能力の中間性能を持ったタブレットもオススメだと思います。

タブレットでしたらこのZenPad 8.0 LTEモデルがオススメです。

ZenPadは私も使っておりますが、使い勝手が大変良いです。他にもスマートフォンやパソコンなどを駆使して今後増加するであろうIoTに対応していきたいですね。

www.bto365.net

FF14(ファイナルファンタジー14)をプレイするためにオススメなゲーミングPC

2017年3月28日より、14日間だったフリープレイが無期限に変更され手が出しやすくなった、FF14を快適に楽しむために必要なお勧めゲーミングPCを紹介したいと思います。

FF14ってどんなゲーム?

大人気ファイナルファンタジーシリーズの最新MMORPGです。現在稼動しているMMORPGの中で高画質でプレイできるゲームのひとつだと思います。

高画質で大勢で楽しみたいということであれば、それなりのスペックを持つゲーミングPCが必要になります。

FF14をプレイするために必要なパソコンのスペックは

2017年6月20日発売の拡張パックである紅蓮の解放者(リベレーター)の動作推奨環境です。(2017年1月発表された環境です。)

最低動作スペック

  • CPU:Intel Corei5 2.4GHz以上
  • メモリ:4GB以上
  • GPU:Geforce GTX750以以上
  • ストレージ空き容量:60GB以上

推奨動作スペック

同上

最近のミドルクラスのゲーミングPCであれば推奨動作スペックは十分満たせそうです。以前私のゲーミングPCでもベンチマークを取得しておりますので、ご参考にしてください。

www.bto365.net

www.bto365.net

FF14をプレイするためにオススメのゲーミングPC

ガレリア XT

GPUにGTX1060(VRAM6GB)を搭載しておりますので、私もベンチマーク計測してとても満足を得る結果を得ております。その他、CPUもCore i7-7700を搭載しております。メモリも8GB搭載しているので推奨環境も十分に満たしております。

>> ガレリア XTの詳細はこちら

ガレリア ZG

最高画質で申し分なく楽しみたいということであれば、このゲーミングPCだと思います。GPUはGTX1080を搭載しており、CPUもCore i7-7700Kを搭載しております。メモリも16GB搭載しています。FF14以外にも数多のパソコンゲームを堪能することができるゲーミングPCです。

>> ガレリア ZGの詳細はこちら

他にもあると良いもの

オンラインゲームなので、有線LAN接続のための環境をしっかりと整え、ゲーミングマウスとゲーミングキーボードを購入すると、より快適にプレイできると思います。

アニメイラストの美しいシミュレーションゲーム「The Banner Saga」プレイ感想

f:id:bto365:20170412193552j:plain

アニメーションイラストが美しいシミュレーションゲームThe Banner Sagaをプレイしてみました。

The Banner Sagaってどんなゲーム?

タクティクスオウガに見られるようなアクティブターン制のシミュレーションゲームです。

行軍という独自システムがあり、目的地への移動に時間と食料と士気を気にしながらプレイしないと、仲間が飢え死にすることなどがあります。

The Banner Sagaをプレイするには?

Windows7以降のOSとメモリ4GB以上、ストレージの空き容量が6GB以上必要です。最近のパソコンであれば問題なくプレイできるゲームでしょう。

The Banner Sagaの良いところ、悪いところ

The Banner Sagaの良いところ

  • 美しいアニメーション
  • わかりやすい戦闘システム
  • マルチエンディング

The Banner Sagaの悪いところ

  • 慣れると行軍がダルイ

総合感想

f:id:bto365:20170412193601j:plain

美しいアニメーションと書いておりますが、日本製ではなくあくまで海外製としてですので、キャラクターについては可愛くもなく美しくもありません。そういったキャラクターはおらずとも綺麗なアニメーションです。

バイキング時代の北欧の物語で、この世界では人間と角の生えた巨人のような種族ヴァール族と鎧のような怪物であるドレッジが存在し、人間とヴァール族は突如ドレッジの侵略に合います。

 

f:id:bto365:20170412193611j:plain

プレイヤーはこのドレッジの侵略に対して戦うのか、逃げるのかを選択し導くようになるマルチエンディング式のストーリーとなっています。

会話には都度選択肢がもうけられ、選んだ選択肢によっては、仲間になるキャラクターも居たり、戦闘そのものを回避したりできます。

戦闘は敵味方のキャラクターがターン制ではなく、テーブルに表示された順番で攻撃を行うアクティブバトルとなっております。

 

f:id:bto365:20170412193620j:plain

チュートリアルがしっかりとしているので、戦闘については問題なく行えると思います。しかし気を抜くと誰かやられてしまう、そんな歯応えのある難易度です。

敵の体力を直接減らす攻撃と、防御力を削る攻撃があり、硬い敵には防御力を削ってから戦うなどという独自の戦略があります。

また、行軍という独自システムがあるのですが、仲間が増えれば食料が必要となり、空腹であれば士気が下がり戦闘に悪影響となります。

 

f:id:bto365:20170412193631j:plain

行軍は最初は見ていて楽しいのですが、早くストーリーを進めたいようになると、ちょっともどかしい部分もあります。

行軍には不満な部分もありつつ、その他の戦闘やストーリーパートと良く動くアニメーションとデキの良い部分が多く満足のできるゲームだと思います。

腰をすえてじっくりと楽しみたいシミュレーションRPGだと思いました。

GEFORCE GTX 10シリーズまたは搭載ゲーミングPCの購入でFor HonerかGHOST RECON WILDLANDSがもらえるキャンペーンが延長!これは買うしかない!

GeForce GTX 1080または1070シリーズを2017年1月31日~2017年3月28日までに購入すれば、UBIソフトのゲームであるFor HonerかGHOST RECON WILDLANDSがもらえるキャンペーンが4月18日まで延長されました。

また、GTX1080Tiの発売を踏まえ、GTX1080TiシリーズとGTX1060シリーズでも同じくこのキャンペーンが適用されるようになったとの事です。

キャンペーンについての詳細ページはコチラ(http://www.nvidia.co.jp/graphics-cards/geforce/pascal/jp/for-honor-ghost-recon-wildlands-bundle

搭載したゲーミングPC(デスクトップ&ノート)でもOK

GTX10シリーズの購入だけでなく、GTX10シリーズを搭載したデスクトップPCやノートPCの購入でも適用されるようです。

1回までクーポンコードがもらえるそうなので、ゲーミングPCやノートPC、GTX10シリーズそのものを購入する際に、店舗などで確認しましょう。(先着順との事です。)

今GPUやゲーミングPCが欲しい人は、For HonerかGHOST RECON WILDLANDSもどちらも面白いゲームです。どちらかのダウンロードコードをもらえるらしいので、是非この機会にゲットされたら良いのでは?と思います。

私はFor Honerを購入し、GHOST RECON WILDLANDSはベータ版をプレイしております。感想も書いておりますので参考にしてください。

www.bto365.net

www.bto365.net

www.bto365.net

この2つのゲームをプレイするために、GTX10シリーズを購入しても後悔は少ないと思えます。購入してしまえば、様々なゲームをプレイできます。

また、ゲーミングPCデビューするきっかけにも良いキャンペーンだと思えます。ゲーム自体は定価であればどちらも8千円近い価格のゲームです。GTX1060でしたら、8千円の割引は大きく感じられると思います。

キャンペーンの応募方法など

対象の製品を購入し、クーポンコードを貰えましたら、まずNVIDIAの製品を搭載してあるパソコンであれば、 GeForce Experienceがインストールされていると思います。

もしGTX10シリーズをパーツのみ購入して後付するようでしたらGeForce Experienceの最新版をダウンロードしましょう。

GeForce Experienceのアカウントを製作し、アカウントのタブをクリックすると引換という項目があるので、ここにもらったクーポンコードを入力すると、ゲームのダウンロードコードが発行されるはずです。

また、For HonerかGHOST RECON WILDLANDSの起動には、別途UBIソフトのUplayというサービスに加入が必要です。(すでに利用されている場合は、不要です。)

GTXのGPUを購入すると度々こういったキャンペーンが行われます。私は残念ながらギリギリアウトでこういったキャンペーンを逃した苦い経験があるので、是非利用できる人は利用することをオススメします。

欲しかったものを手に入れて、更にお得を手に入れるチャンスなのですから、とくに2つとも面白いゲームですので、今回のキャンペーンはとくにオススメです。