BTO365

BTOパソコン、パーツ、周辺機器、オンラインゲームの情報ブログ

キャンドルちゃん プレイ感想

f:id:bto365:20210915133354j:plain

キャンドルちゃんを遊んでみました。

キャンドルちゃんをプレイするために必要なパソコンのスペックは

最低動作スペック

  • OS:Windows7、8.1、10(64bit)
  • CPU:Intel CPU Core i3以上
  • メモリ:4GB以上
  • GPU:Nvidia GPU GeForce GTX460以上
  • ストレージ空き容量:4GB以上

推奨動作スペック

  • OS:Windows7、8.1、10(64bit)
  • CPU:Intel CPU Core i7以上
  • メモリ:8GB以上
  • GPU:Nvidia GPU GeForce GTX750以上
  • ストレージ空き容量:4GB以上

エントリーモデルのゲーミングPCがあれば余裕でプレイが可能です。

www.bto365.net

キャンドルちゃん の評価

キャンドルちゃん の良いところ

  • 暗闇と光の表現
  • 簡単な操作
  • 美しい音楽

キャンドルちゃん の気になったところ

  • 画面が暗めなので目が痛くなる
  • ギリジャンが多い
  • 作業感がある

それぞれの感想

グラフィック

f:id:bto365:20210915133407j:plain

ロウソクが主人公なだけあって光と闇の表現が美しくもありますが、視認性は良くないため個人的には目が痛くなりがちでした。

操作性

移動、発火、ジャンプのみの簡単操作です。特に難しい操作はありませんが、ギリジャン(ギリギリのジャンプ) を求められることが多く、ステージの視認性の悪さから、奥行きがわからず、ギリギリ落下が増えストレスに感じるところもあります。

ゲーム性

f:id:bto365:20210915133416j:plain

トータル10秒間しか火を灯せない足の生えたロウソクを操ってステージ進行をするゲームです。道端にあるロウソクに火を灯すと明かりができて見やすくなります。ジャンプが主なゲームなので、タイミングジャンプやギリジャンが多いステージが多いです。

爽快感・達成感

癒やし成分が多めのゲームで、爽快感や達成感はそこまで高くないゲームです。雰囲気ゲームに近い印象です。

このゲームはオススメ?

ゲーム画面を見て、キレイだなと感じたらオススメかもしれません。とくにアクション性も高くなく、謎解きがあるわけでもありません

個人的総合感想

f:id:bto365:20210915133425j:plain

Amazon Prime PCで配布されていたので遊んでみました。まず、デフォルトですとかなり画面が暗いため視認性が悪く目が痛くなりました。明るさを上げて少し見えやすくはなりますが、完全に闇の場合はキャンドルを灯さないと見えづらいです。

しかし、キャンドルちゃんは10秒しか発火できないので、あまり発火するとコロンと死んでしまいます。一回火をともしてステージを覚えて移動することもあり、落下死の多いゲームとしては、ややストレスの貯まる作りになってます。難しくは無いのですが、ギリジャンが多いため手を抜くと死ぬこともあります。1チャプターで残基10もあるため、ゲームオーバーになることは稀ですが、死ぬとステージの最初からになるため、妙にやらされている感が大きくなります。一応ステージ中にある、大きなロウソクに火を灯すとリスボーンポイントになりますが、だいたいステージ中間に1つ程度です。

ステージ進行すると幻想的なステージもあり、なかなか楽しませてくれますが、アクションは緩いためちょっと眠くなりました。美しい音楽も相まって睡眠前に遊ぶと良い感じに眠気が溢れる睡眠導入剤的な癒やしのゲームになると思います。ボリュームはかなり少ないので、セールで買うくらいが良いかと思います。