BTO365

BTOパソコン、パーツ、周辺機器、オンラインゲームの情報ブログ

【ネタバレあり】Lost Ruins クリア後感想

f:id:bto365:20210604125829j:plain

Lost Ruinsをクリアいたしましたのでクリア後の感想を書きます。

Lost Ruinsをプレイするために必要なパソコンのスペックは

最低動作スペック

  • OS:Windows7(64bit)
  • CPU:クロック数1.6 GHz以上のCPU
  • メモリ:2GB以上
  • GPU:512MB以上のVRAMを持つグラボ
  • ストレージ空き容量:1GB以上

推奨動作スペック

  • OS:Windows7(64bit)
  • CPU:クロック数 2 GHz 以上のCPU
  • メモリ:4GB以上
  • GPU:1GB以上のVRAMを持つグラボ
  • ストレージ空き容量:1GB以上

エントリーモデルのゲーミングPCがあれば余裕でプレイが可能です。

www.bto365.net

Lost Ruinsのクリア後の評価

Lost Ruinsの満足な点

  • よく動く可愛いドット絵
  • 軽快ではないが操作性の良いアクション
  • 薄味だがメトロイドヴァニアの探索感は味わえる

Lost Ruinsの不満点

  • 盾が強すぎる
  • アイテムの付け替えが面倒
  • エンディングの分岐は取り返しがつかない

それぞれの感想

クリアまでの時間

1周目の初回クリアには8時間ほどかかりました。MAPなどに慣れ、攻略もできればもっと早くなると思います。

よく動くドット絵

f:id:bto365:20210604125904j:plain

主人公がダンスするようによく動きます。私が海外のゲームに慣れすぎたせいかもしれませんが、血はドバドバ出ていますがそこまでグロく感じませんでした。敵のキャラクターもよく動きます。キャラクターの一枚絵も可愛く描かれていて、ギャラリーモードなどもあり手抜き的なものが感じられず、しっかりと作ってある印象を受けます。

盾が強すぎる

不満というほどの不満ではありませんが、このゲームは盾が強すぎます。ここに気づくと一気にヌルいゲームになってしまいます。とくに弓系の的に盾の相性がよく、なんと弓矢攻撃を盾で反射してダメージを与えられてしまうのです。弓矢使いのボスなんて、盾を構えて、縦で防げない攻撃だけ回避していれば倒せてしまうほどです。しかも後半は盾でガードすると体力や魔力が回復する盾も出てきて、盾無双状態です。防御力に全振りするアニメや最初だけ酷い目に合う盾の勇者アニメほどではありませんが、「盾強っ!」って感じです。回避するのがバカらしくなるくらい盾強いんで、難易度上げたい人は、盾使わない縛りをしたほうが良いです。その代わりと言ってはなんですが、回避はもっさりしている上に、回避無敵時間も少ないので、回避のみにすると難易度上がります。

アイテムの交換が不便

f:id:bto365:20210604125922j:plain

このゲームは属性がかなりモノを言うゲームです。アイテムによって毒無効とか火炎無効とか付けないと属性ダメージでやられる部分が多いです。上で盾無双と書きましたが、実は属性ダメージは盾でも防ぎきれないものがあります。そこで、アイテムにより属性を無効にする必要がありますが、後半になり様々な属性を持つ敵が現れると、アイテムの付替えをいちいちメニュー開いて行うのが面倒でした。武器についても同様で敵も属性防御を持った敵が後半になると増えるため、武器の交換が面倒で、テンポが削がれる部分があったので、お気に入り設定で、アイテムがソートもされるのですが、メニューを跨がずにボタンで変更させてくれたらありがたかったです。

エンディングの分岐

f:id:bto365:20210604125932j:plain

真エンディングの分岐に関わる部分が、やり直しが効かないため、一回目のプレイで真エンド条件を満たせない場合は、再度プレイし直す必要があります。短時間でクリアできるとはいえ、ちょっと面倒くさいなと思いました。クリア後は魔法使いモード(魔法しか使えない縛り)と暗殺者モード(一部ナイフなどの武器しか使えないモード)、ボスモード(ボス戦を連続するモードではなく、ボスだった敵を使って探索するモード)の3つのモードが追加されます。ボスモードは後日談なので、これは別のエンディングとなります。普通のエンディング、真のエンディング、ボスモードのエンディングの3つが最低でもあるようです。ハードモードや魔法使いモード等で変化するかは、そこまではやり込んでないため不明です。エンディングを埋めるためには、繰り返しのプレイは必要になります。ネタバレになりますが、道中の大きな宝箱を取らないという条件を満たして聖剣を入手していれば真のエンディングに進めます。

クリア後の総合評価

メトロイドヴァニア好きとしては、パワーアップ要素が少ないため探索はあれどもメトロイドヴァニア感はやや薄味お感じました。しかし、しっかりと遊べる良いゲームだったと思います。エンディング数もそれなりにありますし、通常では取れないような、ちょっと考えさせられる取り方をする宝などもあり、ヤリコミ甲斐もあるゲームです。アクションがもっさりながらも、慣れれば爽快になってくるのが、このゲームの良いところですし、プレイヤースキルの上昇も感じます。また、盾とアイテムを使えば、ゴリ押し戦法も可能なので、そこまでアクションが得意でなくてもプレイできそうな気がします。すみません、アクション好きなので、この匙加減はわかりません。

久々にススっとクリアまでプレイでき、クリア後のお楽しみも楽しめるゲームでした。メトロイドヴァニア好きならば楽しめるゲームではないかと思えます。