BTO365

BTOパソコン、パーツ、周辺機器、オンラインゲームの情報ブログ

M.2 SSDに使えるネジの大きさと最適な工具

f:id:bto365:20211126144718j:plain

マザーボードに取り付けるM.2 SSDのネジですが、とても小さい上に扱いづらくネジを落として失くしてしまう人も多いのではないかと思います。

かくいう私も何度かM.2 SSDの取り付け作業を行っていて、電源ユニットの中にネジを落としてしまって電源ユニットの解体まで行う破目になり苦痛を味わったことがありますので、そういった面倒が無いように、M.2 SSDの取り付け作業の際に便利な工具と、更にネジを失くしてしまった際に代用できるネジなどの紹介をしたいと思います。

M.2 SSDのネジの購入方法

M.2 SSDに使うネジですが、直径2mmのM2ネジが使われております。M.2ソケットとM2ネジなのダジャレかなにかか?と思いましたが、とりあえずネジはM2ネジを購入すれば良いようです。しかし、M.2 SSDはスペーサーというマザーボードとM.2 SSDの間にいれる器具が必要な場合があり、このスペーサーともども失くしてしまった場合は、ネジだけ購入するというわけにもいきません。最近はAmazonでも見かけるようになってくれたので、スペーサーまで失くしてしまった人はAmazon等を利用しましょう。ネジだけ失くした人は近隣の100均かホームセンターあたりでM2ネジを購入してくるのが手っ取り早いと思います。ちなみにM2ネジでも長さが長いものはマザーボード取り付け時の邪魔になるので、M2×3mmあたりのものが良いと思います。

>> Asusマザーボード用のM.2 Nvme SSD取り付けネジキット(M.2 SSDネジ)

工具の選定

M.2 SSDをマザーボードに取り付けるにあたって、一番面倒なのがネジを掴むことと、そして落下防止です。また、PC内部を見るにあたって明るさが足りないことがあると思いますので、それぞれに対応する工具をオススメします。

ピンセット

私は、ゲーム以外にも模型やプラモデル趣味があるので、多種ピンセットセットを所有しておりますが、この切手を持つときにでも使えそうな先の曲がったピンセットを重宝します。大人の指では、非常に持ちづらいスペーサーやM2ネジを持つときに使えるのです。

>> タミヤ クラフトツールシリーズ No.3 ツル首ピンセット

精密ドライバー

精密ドライバーもできれば、自動回転式が望ましいです。意外に小さいネジを回すって疲れる作業です。ドライバーの先が磁石状になっていると、落とさずにすみます。(ただしマザーボードの他の部分に触れないように注意する必要があります。)

一度電動ドライバーを使うと、通常のドライバーに戻れなくなりますよ!

>> ベッセル(VESSEL) 電動 ボールグリップ ドライバー

>> ベッセル(VESSEL) 40V対応 剛彩ビット 5本組

照明器具

マザーボードの中は暗く、とくにM.2 SSDの位置は見づらいことが多いので、ヘッドライトと設置式のライトの2つがあれば手元もみやすく作業が捗ります。

>> アイリスオーヤマ LED投光器

>> AUGYMER LEDヘッドライト

まとめ

M.2 SSDの搭載はかなり面倒で、微妙に気を使う作業なので、色々な工具などがあると気持ち良く作業できると思いましたので、今回私も使っている工具などをオススメしてみました。照明器具は、カメラ撮影でも使用したりしているもので、物撮りにも便利だったりします。工具類は他の作業でも使えますので、あって困るものではないと思います。