BTO365

BTOパソコン、パーツ、周辺機器、オンラインゲームの情報ブログ

Steamのゲームダウンロード速度を上げる方法

f:id:bto365:20190111134847j:plain

Steamのゲームをダウンロードする際に、少しでも時間短縮をしたい人は多いと思います。

今回はSteamのゲームをダウンロードする際に、少しでもダウンロードスピードを上げる方法を書いていきます。

Steamのゲームダウンロード速度を上げる方法

Steamの設定の見直し

f:id:bto365:20190111134729j:plain

意外に知られていない方法としてSteamのダウンロード速度の設定を再確認してみてください。Steamアプリから設定→ダウンロードの項目をクリックします。その中にある【帯域幅を制限】の速度を変更してみてください。

通常【無制限】になってますが、実は【無制限】にしていると速度が遅くなっている場合があります。表示されている回線速度の一番大きい数字にすると、対応していればそれ以上の速度でダウンロードが行われます。

無線LANから有線LANに切り替える

当たり前の方法ではありますが、無線LANを使用しているのであれば有線LANに切り替えます。有線LANであれば回線速度も安定します。

LANケーブルのカテゴリを見直す

LANケーブルにはカテゴリと呼ばれる規格があります。最新のカテゴリ6a~7にすれば回線速度が上昇します。

 

www.bto365.net

有線LANケーブルを安くて古い物を選んでしまうと、カテゴリが古いケーブルとなり思った以上の回線速度が得られません。

インターネット契約の見直し

同じ光ファイバー契約でも、実は回線速度が遅い場合があります。実は末端の自宅の回線まで光ファイバーじゃない場合があります。

回線速度を計測しても思った以上の速度が出ていないのであれば、現在契約しているインターネット回線の契約自体を見直しましょう。

 

www.bto365.net

ルーターやHubの見直し

最近のものは対応していないものは少ないですが、古いルーターやHubですと、回線速度の上限が低いものがあるので、もし古い機器を使用しているなら新しいものに買いなおした方が良いでしょう。

書き込み速度の速いHDDやSSDへの変更

ネットワーク状況が改善されたならば書き込み速度も速い方がダウンロード速度アップする事があるので、書き込み速度の速いHDDやSSDを使ってみましょう。

見直しは大切

最近のPCゲームは50GB以上の大容量になるものが多いので、ダウンロードに数時間かかってしまうことが当たり前になってきました。

ダウンロード待ちは少しでも早くゲームを遊びたいときにはイライラしてしまう要素にもなりかねないので、もしダウンロード速度が遅いという人は、上記の機能や機器の見直しをしてみてください。

ダウンロード速度が上昇すると、大手ゲームもすぐにダウンロードできてかなり快適になります。とくにSteamの帯域幅の制限機能は意外に知られていないので試してみてください。