BTO365

BTOパソコン、パーツ、周辺機器、オンラインゲームの情報ブログ

コア層よりも初心者寄りで楽しみたい「Destiny2」プレイ感想

f:id:bto365:20171209160135j:plain

一人称視点(FPS)のマルチプレイオンラインアクションゲームとなっております。前作Destinyが大好評で、コンシューマー版のみでしたが、続編であるDestiny2はPC版でも製作されることとなりました。

一人でも楽しめるキャンペーンモードからクエストモードなど、更に複数人で挑戦する『ストライク』や『レイド』といったバトル形態があります。

Destiny2をプレイするには?

最低動作スペック

  • CPU:Intel Core i3-3250またはAMD FX-4350以上
  • メモリ:6GB以上
  • GPU:Nvidia GeForce GTX 660またはAMD Radeon HD 7850以上

推奨動作スペック

  • CPU:Intel Core i5-2400またはAMD Ryzen R5 1600X以上
  • メモリ:8GB以上
  • GPU:Nvidia GeForce GTX 970またはAMD Radeon R9 390以上

スペックだけ見ればミドルスペックでも十分プレイが可能です。私もミドルスペック級のゲーミングPCで遊んでおりますが、大きな遅延やカクツキなどを感じず遊べております。

 

www.bto365.net

Destiny2の良いところ、悪いところ

Destiny2の良いところ

  • ライトユーザーにプレイしやすい環境
  • 心地よい操作性
  • グラフィックが美しい

Destiny2の悪いところ

  • 対戦プレイバランスがいまいち
  • やりこみ要素なども少ない
  • 作業感が強い

総合感想

f:id:bto365:20171209160149j:plain

キャンペーンモードと対戦をちょっと遊んだ程度ですが、キャンペーンモードはソロプレイヤーとしてありがたかったです。

FPS初心者なので、どうしても対戦では勝てる気がしないので、じっくり一人でプレイできるキャンペーンモードの存在はとてもありがたいです。

キャンペーンモードはグラフィックも綺麗で、FPS初心者にはチュートリアル等とてもわかりやすくなっておりました。しかし、MAPの目的地が分かりづらくFPSなので似たような景色になると、迷ってしまうこともありました。

 

f:id:bto365:20171209160200j:plain

敵はそれほど強くなく、リスボーンも簡単なので、ストレスは感じずにプレイできます。逆に死に対する恐怖感も少ないので達成感も少ないと言えます。

対戦ではあまり人がおらず、強い人は強いので、私は対戦モードはすぐに諦めてしまいました。このモードはソロプレイヤーの私にはちょっと辛いと思いました。

グラフィック、BGM等はとても良くできているゲームなので、もっと色々なモードで遊べると息の長い作品になれるのでは?と思うので、今後のアップデートと改善に期待したいです。

 

f:id:bto365:20171209160211j:plain

いまのところキャンペーンモードは楽しく遊べております。私は1つのゲームを長時間するタイプではなくFPSは対戦メインで遊ばないので、キャンペーンモードを楽しむゲームとしては満足です。

しかし、対戦モードについてはそこまで魅力を感じませんでしたので、今後もっと対戦モードを多種多様に一人でも面白く遊べるようにしていただけたら嬉しいゲームでした。フルプライスですとちょっと辛いと思います。