BTO365

BTOパソコン、パーツ、周辺機器、オンラインゲームの情報ブログ

安価でしっかり遊べるファンタジーアクションゲーム「Taimumari」プレイ感想

f:id:bto365:20170714170750j:plain

アクションゲームのTaimumariをプレイしてみました。

Taimumariってどんなゲーム?

ファンタジーの世界で剣と魔法をもって戦う、アクションゲームです。ゲームシステムとしてはロックマンです。

しかしながら、ロックマンと比較すると難易度は簡単なゲームです。

Taimumariをプレイするには?

最低動作スペック

  • CPU:Pentium 4または2GHz以上のCPU
  • メモリ:2GB以上
  • GPU: VRAM128MB以上のGPU
  • ストレージ空き容量:50MB以上

推奨動作スペック

  • CPU:Core 2 Duoまたは2GHz+以上のCPU
  • メモリ:3GB以上
  • GPU:VRAM512MB以上のGPU
  • ストレージ空き容量:50 MB以上

スペックをみる限り、エントリーモデルのゲーミングPCで十分プレイが可能になりそうです。

www.bto365.net

Taimumariの良いところ、悪いところ

Taimumariの良いところ

  • 可愛いドット絵グラフィック
  • 誰でもできるゲーム性

Taimumariの悪いところ

  • 操作性は独特な部分がある

総合感想

f:id:bto365:20170714170851j:plain

ロックマンライクなファンタジーアクションゲームです。ボス敵を倒して能力を入手することが可能です。難易度は4段階から選択可能です。

ノーマル程度の難易度でしたら、お子様でも十分プレイできるかと思います。ただし、昔のゲームのように一発でやられてしまうギミックも多いので、そういった理不尽さだけは受け入れなければなりません。

 

f:id:bto365:20170714170905j:plain

武器は近接攻撃と魔法による遠隔攻撃があります。ステージ中にある☆を集めるとSHOPで買い物ができ、様々なパワーアップもできます。

グラフィックはファミコン以上、スーパーファミコン未満といったところですので、可愛いグラフィックやドット絵が気に入れば楽しめると思います。

安価なゲームなので、システム面では金額相応のものだと思います。独特な操作感があり、壁はりつきなどは感覚が掴み辛い状況もありました。

 

f:id:bto365:20170714170915j:plain

一部、障害物なのか、背景なのかわかりづらい状況も多かったので、色々と慣れも必要なゲームだと思います。

しかし、セール中であればかなりプレイして得られる満足度は高いゲームだと思います。セールで見つけたら買っておくと、空いた時間で脳ミソを空っぽにしてプレイできるゲームだと思います。

日本語対応はありませんが、中学生程度の英語力があれば、十分に楽しめる内容です。