BTO365

BTOパソコン、パーツ、周辺機器、オンラインゲームの情報ブログ

Battletoads プレイ感想!バトルトードの名前を借りたミニゲーム集

f:id:bto365:20200905132527j:plain

Battletoadsを遊んでみました。

Battletoadsをプレイするために必要なパソコンのスペックは

最低動作スペック

  • OS:Windows7、8.1、10(64bit)
  • CPU: Intel Core i3-2100T @ 2.5GHz or AMD FX-4100 @3.6 GH以上
  • メモリ:4GB以上
  • GPU:Nvidia Geforce GTX 650, AMD Radeon HD 7770 以上
  • ストレージ空き容量:20GB以上

推奨動作スペック

  • OS:Windows7、8.1、10(64bit)
  • CPU: Intel Core i3-2100T @ 2.5GHz or AMD FX-4100 @3.6 GH以上
  • メモリ:4GB以上
  • GPU:Nvidia Geforce GTX 650, AMD Radeon HD 7770 以上
  • ストレージ空き容量:20GB以上

エントリーモデルのゲーミングPCがあれば十分にプレイが可能になりそうです。

www.bto365.net

Battletoadsの評価

Battletoadsの良いところ

  • ベルトスクロールアクション部分は軽快
  • 難易度調節もあるので気軽に遊ぶことができる

Battletoadsの気になったところ

  • 肝心のアクション部分が少なくミニゲーム集になっている
  • 色々とテンポが悪い

それぞれの感想

グラフィック

f:id:bto365:20200905132538j:plain

グラフィックがアニメ調子で、滑らかに動いているのは良いところです。むしろソコだけしかないと言っても過言ではありません。

操作性

操作性は快適ですが、肝心のアクション部分は少ないです。その他は微妙なパズルなのか音ゲーなのかレースゲーなのか?ということをやらされます。その操作は、え?これでいいのか?という操作も多いです。

ゲーム性

操作性でも言いましたが、バトルトードと言えばアクションゲーム!と、思ったら、1ステージ目はオーソドックスに進行したと思ったら2ステージ目で音ゲーっぽいことを、3ステージ目でレース的な電撃イライラ棒の様なことを、そして4ステージ目でベルトスクロール!!と思ったらパズルっぽいことをさせられてみたり・・・。正直何をやらされているのか?とポルナレフ状態です。

爽快感・達成感

f:id:bto365:20200905132547j:plain

ベルトスクロール部分はそれなりにできております。若干当たり判定が微妙かな?というところで爽快感や達成感よりもストレスが溜まる仕様にも感じられます。

このゲームはオススメ?

定価ではオススメできません。Xbox Game Pass内で遊べるので、そこで遊ぶなら良いんじゃないでしょうか?

個人的総合感想

f:id:bto365:20200905132600j:plain

バトルトードが遊べるのかXbox Game Passに入っていて良かった~、と思ったのは1ステージクリアまで、2ステージ以降については、何をやらされているんだ?状態です。正直な感想で言えば、バトルトードという名のミニゲーム集を遊ばされている気分でした。

とくに3ステージのレースゲームについては、イライラさせられました。もっとしっかりとベルトスクロールアクションとして楽しませてくれれば良かったんですが、多分納期も開発費もなく、数ステージのベルトスクロールアクションを作ったら、あとは水増しして発売に間に合わせた感が強いです。

ベルトスクロールアクションだけ見れば良いゲームなのに、どうしてこうなった?といった感想しか出ません。3匹のカエルキャラも結構キャラが立ってますし、面白いのですけどね。色々と残念な上に、勿体ないゲームだな、と感じました。