BTO365

BTOパソコン、パーツ、周辺機器、オンラインゲームの情報ブログ

PCでも使えるNEOGEO Arcade Stick Proはメリットある?

f:id:bto365:20191020150617j:plain

SNKからNEOGEO Arcade Stick Proなるアーケードコントローラーの発売案内がありました。

先日発売したネオジオミニでも使える純正の待望のアーケードコントローラーですが、なんとPCでも使えるようです。

NEOGEO Arcade Stick Pro

アケコンなのにゲームを内蔵

最近発表された中では、カプコンもゲームを沢山収納したアーケードコントローラーCapcom Home Arcadeの発売を案内しておりました。

コチラは今のところ、本体そのものをTVにつないでゲームをする形のようで、PCやそのほかのゲーム機で使用できるというアナウンスはされておりません。

PCでも使わせてくれるのであればPCゲーマーとしてありがたいのですが、いまのところ情報が海外カプコンのホームページのみなので、日本での発売アナウンスを待つしかありません。

http://www.capcomhomearcade.com/home

そして、NEOGEO Arcade Stick Proは、コチラも本体内に様々なネオジオゲームを内蔵(主に格闘ゲーム)しております。ゲームタイトルは20種類ありますが、KOFとワールドヒーローズが多目ではあります。

PCユーザーで格闘ゲーム好きであれば、ネオジオゲームをエミュレーターでなく遊べて、更にPCにまで接続できるのは大きいメリットだと感じられると思います。個人的には思っています。

操作性が気になるところ

これは実際に触ってみないとわかりませんが、ネオジオ本体のスティックの操作性が得られているか?ということが気になります。

過去発売されていたネオジオ本体についていた2台のNEOGEO STICKは、プラスチック製ながらも操作性は良かったので(ボタン配置は癖がありましたが)

この操作性が継承されているなら、購入する価値もあるかな?と思っています。形は何故かパッドを模しているようですが・・。個人的にはNEOGEO STICKの方が思い入れが強いので、コチラを模して欲しかった気がします。

良い点としては、内蔵ゲームではボタン配置はカスタマイズできるようで、ボタン配置に苦しまされるということは無さそうです。PCゲームであれば、ゲーム内でボタンコンフィグすれば良いですし、最悪SteamやJoy To Keyでキーカスタマイズしてしまえばなんとかなります。

また、このコントローラーの良いところは、Start、Selectボタンといったボタンがサイド側に存在するので、誤爆が少なくなるということです。

膝に抱えてプレイする人は、逆に増えるかもしれませんが、連打したり熱くなったりしたときに、間違えてメニューボタンを誤爆して動けなくなった・・・なんていうことが無いのは良いところだと思います。

気になる接続方法

まずPCとの接続はUSB接続になっており、USBからの給電で動作するので、通常のアーケードスティックと変わらない使い方ができるようです。

そして内蔵ゲームを遊ぶときは、アーケードスティック本体に給電が必要になるようです。この本体が2台あれば、内臓ゲームを2人プレイもできるようです。1台は追加スティック扱いになるので給電は必要無いようです。

とりあえず予約しておいた

ネオジオのゲームは好きなので、Amazonにてこのコントローラーを予約しておきました。AmazonとSNKオンラインショップでしか現状取り扱いが無いのが残念です。

>> 【Amazon.co.jp先行予約販売分】NEOGEO Arcade Stick Pro

1万5千円と結構なお値段ではありますが、2万円とか3万円が当たり前の値段になっているアーケードコントローラーの中では安い気がします。また購入して使ってみたらレビューなどをしてみたいと思います。