BTO365

BTOパソコン、パーツ、周辺機器、オンラインゲームの情報ブログ

快適過ぎ注意!寝室+PC+モニター+アームで作業効率大幅ダウン!自堕落まっしぐら

f:id:bto365:20190816142402j:plain

先月より導入した寝室にPCとモニターをアームを設置した件ですが、結論から言うと導入して後悔をしております。

だって、快適過ぎて快適すぎて、PCデスクに座ることなく寝室PCでなにもかも済ませようとしてしまい、自堕落生活まっしぐらになっております。

快適だが効率は下がる

なにせ寝室での作業です。眠気にも襲われますし、基本的にリラックスしたムードになってしまうので、通常行う作業効率が格段に落ちております。

いつもの作業を終わらせる速度が10だとしたら、8にも7にも下がっています。ときには『もう今日は寝よう』となってしまい、作業効率ゼロの日もありました。

寝室はやはり『寝るところ』ということが脳にしみついてしまっているようで、気合が全く入りません。

寝落ちが増えた

PCデスクでもたまにやってしまいがちの『寝落ち』ですが、この寝室にPCを設置してから格段に増えてしまいました。

作業中に気づいたら寝ていて、朝になったらモニターつきっぱなし、PCつきっぱなしで朝・・・・なんてことが多々ありました。

電気代ももったいないですし、時間も勿体ないです。また作業したものをチェックしてみると、通常では考えられない異次元の作業を行っていることもありました(笑)

笑いこっちゃないのですが、笑うしかありません。小人さんが勝手に作業してくれるなんてことは起こりませんでした。

脳に入りづらくなった

寝ながらの体勢でリラックスしすぎているからなのか、脳が良く働いておらず、映画を見ても内容を覚えてなかったり、ボケーっと何事も流し見しているようになっています。

そのことから、脳が活性化していないということがわかります。作業だけでなく娯楽にまで身が入らなくなるとは思いませんでした。

PCデスクって大事

やはりPCデスクで気持ちを切り替えるということが大変重要なことであることを改めて気付かされました。

最近勢いでXbox OneやPS4 Proを購入してしまい散財してしまって、予定で購入するはずのゲーミングチェアの購入を見送って更に寝室にPCを設置をして、格段に作業効率が落ちております。

まったくもって明後日の方向に行ってしまったので、今年中にゲーミングチェア、PCのリニューアル、4Kモニターの購入ができるように頑張りたいなと思います。

とか、思いながら寝ながらPCの自堕落生活から抜け出せないでおります。時間に余裕がある人にはオススメですが、一旦この快適さにハマると抜け出せませんので、設置する人は心してください。