BTO365

BTOパソコン、パーツ、周辺機器、オンラインゲームの情報ブログ

キヤノン インクジェット複合機「TS8130」を半年使った評価・レビュー

f:id:bto365:20190705114957j:plain

年賀状のために購入したキヤノン インクジェット複合機「TS8130」を半年使ってみましたので改めて評価・レビューを書いていきます。

www.bto365.net

「TS8130」を実際に半年使ってみて

印刷音

半年使っても、一応印刷音が大きくなるというようなことはないです。しかし、静かか?と言うとそうではありません。

昔のプリンターよりは静かですが、インクジェットプリンターなので、やはりそれなりの音はします。

画質

画質は写真印刷するとやはり綺麗です。しかし、インク代はやはり高くつくので、印刷すればするほどコストは嵩みます。

印刷速度

高画質にすると、やはり印刷速度は落ちてしまいます。インクジェットプリンターなので、やはり速度を求めることは叶わないのかな?と思いました。

最高画質で写真の印刷などすると、結構な待ち時間になるので、覚悟が必要です。

コスパ

やはり良くはありません。また年賀状での使用が終了してしまったので、月に数える程度しか使わない状態にはなってしまっております。

逆に、まだもう一台プリンターを買えてしまうほどのインクを使用する自体にはなっていませんが、コスパが良いか?と言われると、どうなのかな?と感じます。

コンビニプリントをするのがとても面倒という人には良いかもしれません。コンビニプリントに抵抗が無い人はコンビニプリントで良いのではないか?と思えます。

一家に1台プリンターの時代ではない

ペーパーレスの時代になってきているので、やはり印刷の回数自体減っているので年賀状の時期を超えると、もうプリンターはほとんど使わないと改めて認識しました。

スキャニングをできるので便利と言えば便利ですが、そもそも資料すらインターネットでPDFで入手する時代なので、スキャナーすらほぼ使いません。

年賀状の印刷枚数が多く、コンビニプリントに抵抗がある家族でも居ない限りは、そもそもプリンターが必要か?と感じられます。

あれば便利だがコスパは良くない

確かにコンビニプリントに行くのも手間と言えば手間です。あまり見られたくない重要書類などを印刷するようなことがあれば便利と言えば便利です。

ただ、プリンター1台のお値段と継続して使用するインクの代金を考えると、コスパは決して良くない状況です。ここらへんが改善されたと言われているエコタンク式の発色が良くなれば、一家に1台プリンターの時代も戻ってくると思います。

確かに「TS8130」は時間を気にしなければ印刷した写真はとても綺麗なので、画質重視でプリンターが欲しい人にはお勧めできるプリンターだと思えます。