BTO365

BTOパソコン、パーツ、周辺機器、オンラインゲームの情報ブログ

4K高性能一体型PCは買いか?客観的に考えてみる

f:id:bto365:20181130150718j:plain

一体型PCよりもデスクトップ派の私ですが、最近興味深い一体型PCがありました。

ASUSから発売されるZen-AiO-27-Z272SDです。

4K対応で、グラフィックボード搭載という、結構無茶している一体型PCですが、客観的に買いかどうか?を勝手に個人的に判断します。

Zen-AiO 27 Z272SDの性能

まず、一体型PCということで、搭載しているCPUは第8世代Core i7とだけ書かれています。一体型なのでノートPC用のCPUを搭載しているのかな?と懸念されます。

そして、メモリは32GBまで搭載、標準8GBを搭載しているようです。ここは満足のいくものになりそうです。

そして搭載しているグラフィックボードはGTX1050と書かれております。仕様を見るとVRAM4GBと書かれいるのでGTX1050Tiでしょうか?

最後にストレージ容量は1TBのSSD+2TBHDDと書かれております。この容量があれば、一体型PCとして十分と言えそうではあります。

そして、モニターの性能としては、4K UHD対応、マルチタッチ機能搭載のようです。オーディオには詳しくないですが機能も高いようです。

ポートもUSB3.1を3ポート、そしてHDMIのOUTとINポートも備えているので、モニターとしても活用でき、さらにデュアルモニターもできそうです。

他の機能として顔認証機能と、Alexaも搭載しているようで、今流行りのものが機能として入っているようです。

ゲーミングPCとしては微妙

性能を確認しましたが、ゲーミングPCとしては微妙だと思います。確かに機能的には高いですが、27インチモニターで4Kは情報量が多すぎる気がします。

そして、4K画質を表示するにあたってはGTX1050では力不足な気がします。大手海外ゲームを4Kとなると、GTX1080以上のグラフィックボードは搭載していて欲しいです。

しかし、一体型PCでガチなグラフィックボードを入れたら発熱がえらいことになってしまいそうなので、そこは高望みしてはいけないと思います。

リビングにあると良いPC

Alexaも搭載しているのでリビングあたりにあり、家族共用で使うPCとしては良いと思います。顔認証機能もあるので、登録していない人は動かせないという面では安心です。

ちょっとした調べものや家族写真や動画の編集に丁度よさそうではあります。しかし、一体型なので発熱を考えるとハードな活用は難しいと思います。

値段がかなり高そうではありますが、そういった機能を考えれば良いPCかもしれません。

ゲーミングPCとして購入するなら、個人的には同じ値段以下で購入できるデスクトップゲーミングPCとゲーミングモニターを購入した方が幸せになれると思います。

 

www.bto365.net