BTO365

BTOパソコン、パーツ、周辺機器、オンラインゲームの情報ブログ

【TGS2017】 アサシンクリードオリジンズ 試遊感想

f:id:bto365:20170922134153j:plain

東京ゲームショウ2017にてアサシンクリードオリジンズの試遊をした感想です。

アサシンクリードオリジンズ公式HP

アサシンクリード最新作であるアサシンクリードオリジンズの試遊をしてきました。アサシンクリードオリジンズはモンスターエナジーブースで試遊が可能です。

アサシンクリードオリジンズはどんなゲーム

2017年10月27日発売のアサシンクリードシリーズの2年ぶりの最新作です。舞台は古代エジプトとなり、主人公Bayakがアサシン教団を組織していく過程が描かれるストーリーとなっております。

広大なエジプトの世界をシームレスで描き、縦横無尽に探索できることができるゲームとなっているようです。

試遊してみての感想

試遊してみて良かったところ

  • 美麗なグラフィックが素晴らしかった。
  • 鷹を操り空中視点で探索できる操作が格好良かった。
  • 水中でワニやカバに襲われるなどが楽しかった。

試遊してみて気になったところ

  • 鷹の操作がなれるまでは難しいと感じた。

試遊して感じたアレコレ

f:id:bto365:20170922134223j:plain

試遊では今回10分ほどのプレイが体験できました。大きな大画面モニターで、スタッフの人がマンツーマンで対応してくれるという、VIP待遇のような条件での体験でした。

とにかくグラフィックが美しいと感じました。アサシンクリードシリーズはグラフィックが綺麗なのはわかっておりましたが、大画面モニターで見るアサシンクリードオリジンズの画面はとても綺麗でした。

これは4K対応もできるゲーミングPCが欲しくなるグラフィックだと思いました。そしてゲーム性ですが、私の体験した内容ですと最初に馬に乗って街に行くのですが、高い岩から馬が落ちても死なない、そして結構色々なところまで移動でき自由度の高さが感じられて感動しました。

 

f:id:bto365:20170922134205j:plain

更に、クエストを受注して、黄金の像?を集めるクエストだったのですが、水中と船上にある像を集めるのですが、まず目的地を把握するために、主人公の飼っている鷹を呼び出し、空中視点で目的を見つけることができました。

普段の景色を上から見られるのがこんなに快適なのか?と思わせられるシステムです。既にウォッチドックス2のドローンなどを体感している人がいれば、あの感動をこのゲームでも味わえます。

鷹の操作は若干慣れるまでは難しかったのですが、慣れれば楽しく操ることが可能でした。用が無くてもなんとなく使いたくなってしまう機能でした。

そして肝心の主人公の操作としては、アサシンクリードのクライムアクションがこの作品でも味わえます。登って降りて、そして敵の背後にまわって暗殺するも良し、敵の目の前に現れて戦闘するも良しです。

私は背後から近づいたのですが、暗殺失敗して、結局正攻法で敵を倒しました。説明のスタッフの方から『お上手ですね!』と言われて良い気分になってしまいました。褒め上手なスタッフさんだと思います。

そして、その後海中にある像をみつけるべく海に潜ったりもするのですが、海を徘徊しているカバやワニに攻撃などもされるので、海のフィールド上でも気が抜けない作品となっておりました。

その後、海中の像も見つけ、無事クエストもクリアしました。10分という体験ながらも、非常に満足度が高いと思います。アサシンクリードオリジンズ、なかなか楽しいゲームでした。

 

f:id:bto365:20170922134311j:plain

モンスターエナジーブースにあり、さらに端のほうで分かりづらいところにあるのですが、是非気になる人は体験してみたほうが良いゲームだと思います。

この美麗グラフィックのために、ゲーミングPCをアップグレードしてしまおうか?と考えさせられてしまうゲームでもありました。