読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BTO365

BTOパソコン、パーツ、周辺機器、オンラインゲームの情報ブログ

GTX1080Tiがいよいよ発売!GTX1080も値下げでグラフィックボードへの購入意欲が高まる

パーツ

GTX1080Tiの発売が発表されました。ずっと待ちに待っていた人には朗報なのではないでしょうか?

逆に、つい最近GTX1080を購入した人には涙目な報告かもしれません。なにせGTX1080の価格改定も発表されてしまいました。

GTX1080Tiの実力は?

NVIDIAより公式発表されたGTX1080Tiの実力はいかにということでNVIDIA公式HPなどの資料を見て見たいと思います。

NVIDIA、圧倒的な GeForce GTX 1080 Ti を発表、これまでで最速のゲーミング GPU

GTX1080よりも35%速度UP、GTX1070よりも78%速度UP(どちらも最大値)しているようです。なにせ最速をうたっていたGTX Titan Xよりも動作速度が速いというのだから驚きです。

GTX1080TiをSLI接続してしまったらどうなってしまうのでしょうか?考えただけでもワクワクが止まりません。

GTX1080Tiは4Kや5K、そしてVRゲームへの対応できるように設計されているということで、これを買えばどんなハイスペックゲームにも対応できるものになるようです。

VRAMは11GBで、GTX1080の8GBを超し、Titan Xの12GBに迫るVRAM容量となっております。

GTX1080Tiの発売時期と価格は?

海外で3月10日から、日本では3月11日からが濃厚らしいです。AMDの高速CPUであるRyzenの発売でも秋葉原などが賑わいましたが、こちらも大いに賑わうことが予想されます。

価格ですが、699$と発表されており、日本国内では10万円の価格予想です。

GTX1080も値下げ

GTX1080の発売当初GTX1080Tiと同様の699$でした、そして599$と下がり、さらに今年2017年では499$にまで下がるようです。

この値下げでGTX1080もだいぶ手が届く価格となります。あわせてGTX1070あたりも価格が下がるようでしたら、ゲーミングPCの敷居はかなり下がるようになるのではないでしょうか?

先日Oculus Riftの値下げも発表されましたし、快適なVRゲームの環境も揃えやすくなるのではないでしょうか?2017年こそVRが流行る環境が整ってくるかもしれません。

こういった技術発展の途上と、価格改定を気にしながらも、自分の欲しい時期にゲーミングPCを購入したりパーツを購入していったりするのはヤキモキはしますが、非常に楽しいことだと思います。