BTO365

BTOパソコン、パーツ、周辺機器、オンラインゲームの情報ブログ

学生のうちにパソコンで覚えておきたいスキルを考えてみた

来年は社会人や大学生になる、そんな人は、そろそろパソコンを選んで、活用していけるようになりたいと思います。

しかし、パソコンを購入してもゲームくらいしかしないのでは?という人も多いと思いますので、パソコンで覚えておいたほうが良い、オススメのスキルを紹介します。

オフィスは使えるようになっておく

エクセル、ワード、パワーポイント、アクセスといったオフィスソフトは使えるようになっておきましょう。

とくに、社会人になると、エクセル、ワードあたりで、表と文章あたりは製作できると、社会人になってから無駄な苦労はしなくて良いと思います。

www.bto365.net

覚えるのが難しいのでは?と思う方もおりますが、今はインターネットで調べれば、使い方がすぐに出てくる時代です。

エクセルは、お小遣い帳を作成し、更に収支をグラフ化するなど行えば簡単に覚えられます。

ワードは、日記を書くだけでも十分に覚えられると思います。コツとしては文章量を毎日2行増やして行くなどハードルを上げて行くと良いと思います。

ツイッターではなく、ブログを書くにあたって、下書きをワードで作っておく、なんてことも良いと思います。

パワーポイントはエクセルとワードが使えれば大体使えます。アクセスは知識が必要なので、これは別途勉強が必要です。

最低限、エクセル、ワード、パワーポイントが使えれば十分だと思います。

タッチタイピングの速度を上げる

これは、チャットやSNSをキーボードで打つだけで、速度アップ可能です。タイピングソフトでは、定型文しかタイピングしないので、あまりスキルアップが実感できません。

これと同時に上記のブログやワードでの日記などをタイピングしておけば、文章力も高まります。

www.bto365.net

画像ソフトを使えるようにする

購入できるのならフォトショップなどを使えるようになると良いです。デザイン系では重宝される、いやできて当たり前の状態であることがほとんどです。

今なら月額定額で使用できるプランなどもあるので、活用すると良いと思います。

フリーの画像ソフトでもある程度可能ですが、操作が変ってくるので、フォトショップやイラストレーターなどを使えると便利です。

パソコンのパーツの名称、役割を理解し、故障の際の対処ができる

なんだかんだ、トラブルに強いという地力がある人は信頼されます。こればかりは、経験がものを言うので、どんどんとパソコンを使って、自分でトラブルに乗り込むくらいの意識でないといけないと思います。

パソコンを使えない人というのは、パソコンが怖くて結局扱わない人だと思います。人間使えば覚えます。

www.bto365.net

まず、パソコンを購入してみる。

いくら机上で、どんな情報を得ても、パソコンを使ってなければ、覚えられません。知識だけではなんともならないことも多いのです。

エントリー機でも良いですし、ノートパソコンでも良いので、常日頃からパソコンをまず活用することから開始しましょう。

それがスキルアップへの一番の早道だと思います。