BTO365

BTOパソコン、パーツ、周辺機器、オンラインゲームの情報ブログ

液タブで有名なWacomから購入しやすいモデルのWacom oneが発売!

f:id:bto365:20200131142636j:plain

液晶ペンタブレットやペンタブレットで有名なWacomから、非常にお求め易い価格のWacom oneという小さめの液晶ペンタブレットが発売されました。

【Amazon.co.jp限定】 Wacom One 13の詳細

液晶ペンタブレットのメリット

ペンタブレットと違って直感的な入力が可能です。ペンをつけた位置に描画が可能です。

どうしてもペンタブレットだと書き出しの位置をポインターで制御する手間があるので、「あ!間違えた!」なんてのともあるんですよね。それが無くなります。

PCで絵を描いていてストレスフリーになれるんですよね。まるで紙に描くように直接液晶に描けるのはカルチャーショックです。

液晶タブと相性の良い周辺機器

左手キーボード

ショートカットをいくつか登録しておけば、右手にペン!左手にキーボードで、やりなおしもコピペもしほうだい!

という状況になります。より高い作業効率を追求したいなら、左手用のショートカットを沢山登録できるタイプのものを購入してください。これ、実は漫画家の友人から教えて貰ったことなんです。

クリーニングクロス

液晶ペンタブレットも1日使うと結構手汗で汚くなります。一仕事終えたら綺麗に液晶を拭ってやると、長く使えます。

欲しくなる液晶ペンタブレット

Wacom製の液晶ペンタブレットはなかなか手が出るもんじゃありませんが、このWacom oneなら買いやすいです。

PCで絵を描きたい、漫画を描きたい、3DCGを始めるというときに、液晶ペンタブレットの購入を考えますが、手が届かずに断念してしまいますが、この価格なら、エントリーモデルのお絵かきクリエイターPCと合わせても10万円近辺で購入ができてしまいます。

どうせPCで絵を描いていくなら早いうちから入力機器には慣れておきたいものです。私も昔にWacomの液晶ではないペンタブレットを使ってましたが書き味は抜群でした。

しかし、経年劣化もあり泣く泣く手放し、いつかは液晶ペンタブレット欲しいなー、なんて思っていたらPCでのお絵描きあたりはしなくなってしまいました。

今考えれば、早目に液晶ペンタブレットを購入していれば、いまだに絵を描くという趣味は続けられていたかもしれません。

もし絵を続けたいという人やPCによる描画に移行を考えてるなら、そういったきっかけを失わないためにも、こういったWacom oneのようなしっかりとしたメーカーの手の届きやすい製品はありがたいと思います。

私もブレンダーをちょっと使って満足して放置しているので、このWacom oneを使って再開したらまたやる気が出てきそうな気もします。

www.bto365.net

【Amazon.co.jp限定】 Wacom One 13の詳細