BTO365

BTOパソコン、パーツ、周辺機器、オンラインゲームの情報ブログ

ゲーミングPCは欲しい時が買い時である理由

f:id:bto365:20200111160342j:plain

ゲーミングPCだけにとどまるものでは無いのですが、欲しいものは欲しい時が買い時です。しかし、購入後に後悔してしまったりしても、それはそれで不満が残るものです。

今回は、ゲーミングPCが欲しい時が買い時である理由と、そして後悔のない買い方などを個人的な偏見で書いていきたいと思います。

自分が必要とする物を買う

これは当たり前のことなんですけど、自分にとって買いたい物が『本当に必要か?』これが問題です。

その欲しい物が『自分にとって、どれだけの利益があるか?』だけでも良いでしょう。転売して利益があるか?とかではないのでお間違いのないようにしてください。

例えばPCがあることで『PCでしかできないゲームを遊ぶことができる。』『作曲や動画編集をしたい』『プログラミングを開始したい』そんな願いや目標があるなら購入しても良いでしょう。

代替品があるものは止めておく

例えば上述したPC以外でも遊べるゲームがあったり、スマホのアプリで編集がきくような数秒動画などですと『別にPCでなくても良かった』なんてことを思ってしまうこともあります。

代替品があるものであれば、どちらが自分にとってマッチしたものか考えた方が良いでしょう。3日坊主になりがちな人は後で値段に泣くこともあります。

また、どんな趣味でも長く継続する自信がある人は、より良い機器を購入しておくのは良いことだと思います。値段の高いものを購入することで『長く継続するぞ!』と自分を追い込むのも良いかもしれません。

お買い得ってだけならやめておく

なんとなくお金に余裕があると余計なものを購入しがちになります。例えばセールなどでお得なキャンペーン中!とかいう文言を見て衝動買いすることは無いでしょうか?

私は結構やってしまいがちです。とくにSteamセールでは、クリアもしないようなゲームを購入して数時間だけ手をつけて終了なんてことも多いです。

期間を置いても欲しいもの

衝動の波というのは期間が空くと結構治まってしまうものです。欲しいのと思っていたものも1週間、1か月、3か月を経過すると実は『無くてもなんとかなる』という物が結構多いのです。

そんな期間を経ても欲しい物は、自分にとって必需品になり得るでしょう。

本当に欲しいとわかったら

冒頭に『欲しい時が買い時』と書いてはいますが、私は『衝動買い』『お買い得買い』はオススメしません。

本当に自分に『必要なもの』であれば、『心の底から本当に欲しいモノ』になります。そうなった時が『買い時』です。

この『本当に必要なもの』であれば、価格に関係なく納得のいく買い物にもなりますし満足度も高いです。

例えば後にローン返済になってお小遣いがちょっと減っていても納得がいきます。(返済できないような家計を圧迫するようなプランの買い物はもちろんオススメしません。)

ゲーミングPCが欲しい時

ゲーミングPCが欲しい理由はフォートナイトをマウスとキーボード操作で遊びたい!そんな理由でもかまいません。

しかし、それがどれだけ自分にとって利益があり必要なものであるか考えて『本当に欲しい』と思えたら『そこが買い時』です。単純に衝動買いではなく『本当に欲しい時』を見定めて購入すれば良いのです。

まとめ

言いたいこととしましては最終的にはこの3つの条件が揃ったら買い時だと思います。

  • 自分が本当に必要である
  • 買う理由が『お買い得』ってだけであればやめておく
  • 期間を置いても欲しい

私はゲーミングPCを購入してとても満足を得ておりますし、PCの無い日常なんて考えられません。しかし、中にはPCを購入してもずっとホコリを被ってしまう人もいます。

ゲーミングPCは決して安い買い物ではありません。むしろ高価なものです。購入して後悔しないためにも『本当に欲しい時』を見定めて購入をしてください。

www.bto365.net