BTO365

BTOパソコン、パーツ、周辺機器、オンラインゲームの情報ブログ

『BenQ ZOWIE XL2411P』を購入して1年経過したので再度評価・レビューします

f:id:bto365:20190713111738j:plain

ゲーミングモニター『BenQ ZOWIE XL2411P』を購入してから、なんだかんだで1年経過していました。

購入してから1年経過した今、再度評価とレビューをしてみたいと思います。

 

www.bto365.net

BenQ ZOWIE XL2411Pの評価

外観

24インチのディスプレイで、ベゼルは大きめです。もう箱から出してしまって、アームを付けてしまえば普通のディスプレイです。

無骨なデザインなので、スタイリッシュではありません。オシャレでもないので、外観は良いとは言えないでしょう。

リフレッシュレートと応答速度

144Hzのリフレッシュレートと1msの応答速度なので、格闘ゲームをメインに遊んでいる私には、今や必需品と呼べるものになっております。

慣れてしまうと、この状況は当たり前になってしまいますが、逆にフレームレートの落ちる映像を見ると、あ・・カクカクとか、遅延しているな~というのがわかるようになりました。

とくに応答速度の遅いTVなどでゲームをすると顕著に感じるので、もうこのモニター無しではゲームができませんし、今後購入する新しいモニターはこのモニターを超える性能でないと購入する気がしません。

機能性

黒いところを明るくするBlack eQualizer機能などを備えていますが、基本的に画質が白寄りなので、あまり恩恵は感じません。

問題なのはモニターにスピーカーを内蔵していないので、要スピーカーであるということです。

また、映像の信号の入力がある状態ですと、HDMIとディスプレイポートとVGAの切り替えメニューを操作するのが面倒になることです。

本体価格が安いだけあって、細やかな機能性は良いとは言えない状況です。

映像

上記にも書きましたが、やや白っぽいということと、視野角もそれほど良くありませんので、映像を見る位置には気を付けないといけません。アームは必須と言えます。

リフレッシュレートと応答速度は大満足

アクションゲームや格闘ゲームをメインにプレイする私としては、144Hzのリフレッシュレートと1msの応答速度を安い価格で入手できて、大変お得であったと言えます。

今後新しいゲーミングモニターを購入する際には絶対、この性能を超えるモニターが欲しいと感じております。この性能の恩恵を得るためには、ミドルスペック以上の性能を持つゲーミングPCは必要となります。

この『BenQ ZOWIE XL2411P』を購入してよかったと思います。今度はウルトラワイド以上の大きさで、144Hz、1ms以上の性能を持つ湾曲モニターが欲しいものです。