読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BTO365

BTOパソコン、パーツ、周辺機器、オンラインゲームの情報ブログ

PCゲーム等で良く見るシーズンパスとは

PCゲームなどで良く見られるシーズンパスという言葉、日本ではあまり聞きなれない言葉であります。

シーズンパスって何?

シーズンパス、シーズンパスと言われておりますが、聞きなれない言葉なので、季節もののイベント参加券かなにかかな?と思われる方もいらっしゃると思います。

ゲームにもよりますが、例えばシーズンパスを購入すると、今後シーズンパスを購入したゲームで発売されるダウンロードコンテンツをお得な値段で手に入れることができるというものがあります。

例えばシーズンパスが3,000円だったとします。その後発売されるダウンロードコンテンツが5つ発売され、ダウンロードコンテンツの単価は1つ700円だったとします。

そうなると、5つのダウンロードコンテンツを単品で全て購入した場合は3,500円かかってしまいますが、シーズンパス購入者は500円お得に全てのダウンロードコンテンツを入手できるということになります。

他にも、様々な特典が得られることがあります。シーズンパスといっても、ゲームにより形態は様々です。先行体験など金銭的な価値でははかれないコンテンツも存在します。

シーズンパスのユーザーのメリットと企業のメリット

何でシーズンパスというものがあるのか?ということになりますが、ユーザー側と企業側のメリットを書きだしてみます。

ユーザー側のメリット

メリットとしては一回の支払いで済み、尚且つ価格がお得になります。1つのゲームを楽しみきりたい人、しゃぶりつくしたい人には非常に有用なものです。

デメリットは、シーズンパスを購入したゲームを途中で飽きてしまった場合後発されるダウンロードコンテンツ分の代金が勿体無いことでしょう。

シーズンパスは所謂先行投資のようなものです。そのゲームを遊びきりたい、期待しているということで購入するのが一番だと思います。

メーカー側のメリット

メリットとしては、人気のあるゲームは多くのファンから先行投資してもらうことで、ゲームの人気も計りやすく、また開発費も潤沢する状況です。1つのゲームを長く楽しんでもらえます。

デメリットとしては、1つのゲームで長く遊ばれてしまうと、他のゲームが売れないことが考えられます。人気の無いゲームは、ダウンロードコンテンツの開発代金も回収できないかもしれません。

シーズンパスはお得だが、購入はちょっと待った方が良い

よほど入れ込んだゲームでなければ、シーズンパスの購入は少し待った方が良いと思います。私も勢いだけでシーズンパスを買ったゲームもありますが、飽きやすいこともあり、最後まで使用しているゲームは少ないです。

しかし、好きなゲームを作ってくれたという、お布施の意味でゲーム会社への投資と考えて購入するという考え方もアリではあると思います。

今、最高に楽しんでいるゲームであれば、お得であることには変りありません。そういった自分が楽しめたゲームでは、購入すれば満足を得られるものになっていると思います。

日本ではあまりシーズンパスを見ず、どちらかというと課金ガチャの方が有名ですが、海外ではシーズンパスのあるゲームの方が多いので、もしシーズンパスのあるゲームをプレイする機会があったら参考にしてもらえればと思います。