読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BTO365

BTOパソコン、パーツ、周辺機器、オンラインゲームの情報ブログ

Steam Linkの設定や使用感をレビュー

周辺機器

先日購入しましたSteam Linkを使用してみました。

f:id:bto365:20161226154556j:plain

Steam Linkでは何ができる?

Steam Link(http://store.steampowered.com/app/353380?l=japanese)では、Steamがインストールされいるパソコンを起動させていれば、同ネットワーク上にSteam Linkを接続をすれば、ネットワークを介して他のモニターなどでSteamのゲームが楽しめるというものです。

Steam Linkの外観や接続の設定など

f:id:bto365:20161226154614j:plain

Steam Linkは非常に小さくまとまっていて、本体にUSBポートが2つサイドに1つ、電源コンセント穴、LANポート、HDMIポートという構成になっております。

f:id:bto365:20161226154627j:plain

ケーブル類も箱に入っております、電源コンセントは、変換器がついており海外でも使えるようになっております。

f:id:bto365:20161226154638j:plain

接続に関していえば、USBHubでの接続のためにLANポートなどもついております。基本的にはネットワークの回線遅延などが少ない、優先LAN接続が推奨されております。

本体内部にも、無線LANがついておりますので、無線LANのある環境であれば、起動と同時に、回線を診断し、どのネットワークにつなぐかということを聞かれます。

私は無線LANでの接続をしてみました。5Ghz帯も2.4Ghz帯も問題なくつながりました。回線の安定している5Ghzにて接続しためしてみようと思います。

実際にゲームをプレイしての使用感など

f:id:bto365:20161226154646j:plain

いくつかゲームを試してみましたが、無線LANでは回線が不安定かもしれないと言われておりましたが、5Ghz帯接続であれば、全くもって遅延も無く、スムーズにゲームを楽しむことが可能でした。2Fから1Fでの接続も大丈夫でした。

また、どれくらい遅延などがあるか実際の目で見てみようと、わざわざパソコンのモニター1台をSteam Link用として再起動し、Steamを起動させているパソコンの横でSteam Linkを起動させゲームをしてみましたが、無線接続でしたが、遅延なんてあるかな?というくらいスムーズに動いておりました。

コントローラーもSteamコントローラーとXbox360用のコントローラーを使用してみましたが、問題なくこちらも動作しております。

機能としては、Steamの起動しているパソコンで映し出された映像が、Steam Linkにリモートプレイできているという印象でした。なので、モニターを隣で並べて客観的に見ていると、結局パソコン上でSteamゲームも起動しているので、おおがかりなリモコンだなと思えました。

Steam専用のリモートプレイ機器であると思えます。パソコンで他の音楽なども流していると、その音声も拾っているようです。

使い勝手は悪くない

リモートプレイであれば、他のパソコンにリモートプレイアプリをインストールしても良いのでは?と思いますが、そもそも値段が数千円の機器ですので、その値段で安定したリモートプレイができると考えれば安価だとも思えます。

今現在公式販売ページでは売り切れ(SOLDOUT)となっている人気商品(https://steam.degica.com/steam-hardware/)なようで、私はセールで手に入れることができてラッキーだったのかもしれません。

これから、冬期休暇などにもなり、複数人数で遊べるゲームなども購入したら、リビングでSteamのゲームを手軽に楽しめるツールとしては非常に有用なものだと思えます。

設定も簡単でしたし、こういった機器は今後流行るかもしれません。