BTO365

BTOパソコン、パーツ、周辺機器、オンラインゲームの情報ブログ

BTOパソコンの配送サービスや配送会社はどこなのか調べました

BTOショップでパソコンを購入したいけど、実店舗に行く時間が無い、ネットで購入したはいいけど、家に居られる時間が少ない、など事情がある人もいると思います。

高価なパソコン、しっかりと受け取りたいものなので、それぞれのBTOメーカーの配送サービスなどを確認したいと思います。

BTOメーカー別発送方法と対応について

ドスパラ

ドスパラでは、ヤマト運輸を使用してのパソコン配送となります。ヤマト運輸ではパソコンを営業所取り置きなどが可能です。

またヤマト運輸のクロネコメンバーズになると、WEB上で荷物の受け取り、配送時間の指定や変更が可能となります。

最寄りのヤマト運輸営業所やコンビニエンスストアーでも受け取り可能となる場合があるので、このサービスを利用すれば、より受け取りが楽になると思えます。

ネットで購入したパソコンの実店舗での受け取りは行っていないようです。

>> ドスパラ

one's

こちらもヤマト運輸の配送サービスなので、ドスパラと同様クロネコメンバーズになれば、様々なサービスが活用可能です。

Mouse

配送業者名については明記されておりませんが、Mouseの実店舗への直送、店舗引き受けができるので、送料もかからないので、実店舗で無いモデルなどをネットで注文して店舗でサービスを受けられるようにするのが良いと思います。

>> Mouse

ツクモ

こちらも、配送業者名については明記されておりません。また実店舗への配送についても触れられておりませんでした。

>> ツクモ

パソコン工房

こちらも、配送業者の明記はありません。しかし、実店舗への配送は可能、送料が無料となります。

>> パソコン工房

どのBTOメーカーを選択するのが良い?

ヤマト運輸のクロネコメンバーズになっていることが前提ではありますが、ドスパラとone'sのヤマト運輸のサービス連携はある意味優秀だと思います。

私もクロネコメンバーズですが、BTOショップ以外にも連携をしているお店も多く、配送の内容によっては、ポイントが付加されます。

ポイントで、粗品と交換できたりするので、結構そんなサービスが嬉しかったりします。配送時間などもWEBで変更や指定ができるのは非常にメリットが高いです。

次に、店舗配送を行ってくれる、パソコン工房やMouseなどでしょう。実店舗が自宅から近いなら、ショップ店員の方達との顔つなぎもでき、いざというときのトラブルにも対応がされやすいのではないかと思います。

仕事が忙しく、不規則であると、中々自宅にも戻れない人には、こういった配送業者を含め、様々な配送形態のサービスがあるとユーザーにとっては嬉しいものだと思いますので、今後もっと充実することを願います。