BTO365

BTOパソコン、パーツ、周辺機器、オンラインゲームの情報ブログ

dTVと契約して3ヵ月結局見るものが無く解約してしまった

f:id:bto365:20190517124223j:plain

Docomoの動画配信サービスであるdTVと2019年1月に契約してみましたが、結局見るものが無く解約してしまいました。

 

www.bto365.net

コンテンツの充実度

ドラマ版『今日から俺は』が見れる、サンドウィッチマンの『お笑いライブ』が見れるということで、契約して色々と視聴しておりました。

しかし、私がメインで見ていた『お笑いライブ』を全て見てしまい、追加もあまり無かったので、オリジナル要素を入れても内容がAmazon Primeとあまり変わらないので解約することにしました。

とりあえずdアニメストアの契約は継続していこうかと思いましたが、dTVには琴線に響くコンテンツがなくなってしまったので、解約は以前紹介したとおり、サイトの左上にあるメニューを開くと【退会】という項目が出てくるのでクリックします。

解約する際には、解約するサービスでdTVをチェックして解約手続きに進むことですんなり行なうことができました。

ポイントを貰える要素も

dTVを継続していると、ゴールド会員だかのランクになるとポイントが貰えるキャンペーンに応募できる権利が与えられるらしいのですが、契約を継続してのことなので面倒でやめてしまいました。

ちなみに、抽選であって、もれなく貰えるというわけでもなさそうです。(引きとめ画面が出て詳細を見る前に解約してしまいました。)

継続すると一応利点もありそうですが、見ないネット動画に月々500円を支払うのも勿体無いと思ってしまう気持ちの方が大きかったです。

オリジナル動画の魅力

一応dTVのオリジナル動画もあったのですが、個人的に琴線に触れるものが無かったというのが一番の問題だとも思います。

最近ドラマもあまり見ませんし、マンガもまとめ読みはすれども、1話を毎週楽しみにしている生活はしておりません。(すぐに忘れてしまうので)

もし、オリジナルコンテンツに魅力を感じるならば月額500円も安く感じられたのでしょうが、魅力を感じられなくなったら一気に高く感じてしまいます。

また見たいものがあれば

とりあえず、また見たいものがあれば再契約しても良いかもしれませんが、3ヵ月で見たいものは見てしまったイメージです。

今後また、見たいものが溜まったら、見たいコンテンツを見る期間だけ契約しても良いかもしれません。ネット動画はこういった契約もできることがある意味利点だとも思えます。

最近はdポイントを配布するイベントが多いので、そういったキャンペーンに乗じて再契約も良いかな・・とも思います。