BTO365

BTOパソコン、パーツ、周辺機器、オンラインゲームの情報ブログ

ANTHEM先行プレイ感想!体験版の懸念点を払拭してしっかり遊べる大作登場

f:id:bto365:20190301155953j:plain

2月22日発売予定のANTHEMをOrigin Access Premierに加入しているので2月16日より一足お先にプレイしてみました。

ANTHEMをプレイするために必要なパソコンのスペックは

最低動作スペック

  • OS:Windows10(64bit)
  • CPU:Intel Core i5 3570またはAMD FX-6350以上
  • メモリ:8GB以上
  • GPU:NVIDIA GTX 760、AMD Radeon 7970もしくはR9 280X以上
  • ストレージ空き容量:50GB以上

推奨動作スペック

  • OS:Windows10(64bit)
  • CPU:Intel Core i7-4790(3.6GHz)またはAMD Ryzen 3 1300X(3.5 GHz)以上
  • メモリ:16GB以上
  • GPU:NVIDIA GTX 1060もしくはRTX 2060またはAMD RX 480以上
  • ストレージ空き容量:50GB以上

ハイスペックゲーミングPCがあればプレイ可能になりそうです。

 

www.bto365.net

ANTHEMの良いところ、悪いところ

ANTHEMの良いところ

  • 空中移動が快適
  • 美しいグラフィック
  • 快適なゲームプレイ

ANTHEMの悪いところ

  • 製品版でも相変わらずローディング時間が長め

総合感想

f:id:bto365:20190301160008j:plain

エラーも無く遊べた

Origin Access Primerに加入しているので発売1週間前にして、ANTHEMを楽しませていただきました。

VIP体験版や通常体験版で、起こった不具合で様子見される人が増えたかもしれませんが、私がプレイした際には初期にマッチングエラーがあった程度でした。プレイを重ねるうちにマッチングエラーも無くなりました。

無限エラーや、報酬画面でのクラッシュも無く、無事に楽しむことができました。勿論字幕も日本語で楽しむことができました。喋る言語は英語のみでした。

ゲーム自体は体験版でも感じた通り素晴らしいものでした。LVもサクサク上げることができるので、ストレス無く楽しむことができました。

体験版ではLV2とLV14で新ジャベリンを解放できましたが、製品版ではLV2は一緒ですが、LV8で解放できるようになったので、使えるジャベリンが解放できたので、これは嬉しい変化だと思えます。

近未来型モンハン

f:id:bto365:20190301160020j:plain

PvE形式のゲームとしては、最近ではモンスターハンターワールドがヒットしたと思います。そしてこのANTHEMですが、ゲーム性は違いますがモンハンに似たところがあると個人的に感じています。

なにより、製品版を触ってみると他のプレイヤーキャラとコミュニケーションが取れる出撃ハンガーなるものがあります。これはモンハンの集会所的な位置づけのものになり、ココから簡単にミッションに出撃できるようになります。

一度フォートタルシスに戻っても良いですが、ミッションに連戦で挑みたいという人は、コチラに戻った方が簡易的に楽しめるものとなっていました。勿論ドッグにはショップや工房も存在します。

モンハンは沢山の武器を使うファンタジー的な世界観ですが、ANTHEMは沢山の銃と、機能の違うジャベリンを扱う近未来的世界観です。

しかし、ハクスラ要素で武器を集め、様々なミッション(クエスト)に挑む姿勢は、どこか似ていると思います。もし、モンハンの様なPvE形式のゲームが好きで、ANTHEMの近未来的な世界観が嫌いでないのであれば、プレイしてみた方が良いゲームだと言えます。

私もモンハンワールドは100時間以上ハマったゲームですが、ANTHEMも中毒性が高く、またモンハンよりも簡易的に他のプレイヤーとマッチングされるので、緩く楽しめるゲームだと思いました。勿論フレンドと楽しむことで、より楽しめるゲームにもなっています。

爽快感と達成感のあるゲームデザイン

f:id:bto365:20190301160030j:plain

実はα版のときは敵が物凄く硬かったんですが、バランスが見直されたのか、敵も適度な硬さになり、爽快感と達成感を得られるレベルデザインになりました。

強い敵は適度に硬く、弱い敵は数撃で倒せます。またなにより心地良いのが各ジャベリンに用意されている固有能力です。とくにレンジャーのホーミングミサイルによる一斉掃射は沢山の雑魚を一掃できて楽しいです。他にもコロッサスのボス戦に強い一撃も気持ちいいと思えます。

PvE形式のゲームとしては、丁度良い味付けのゲームバランスがとられていて、EAの気合が感じられます。しかし、気を抜いて一人で敵の中に突貫するとやられてしまうような、簡単過ぎて無双できるという状況ではないところも流石です。

デカボスを始めて倒すくらいですと、結構苦労するので対策を立てたり試行錯誤する楽しみもある、爽快感と達成感が上手に混在するゲームだと思います。

1ミッションの時間

f:id:bto365:20190301160045j:plain

ミッションによりまちまちの時間ですが、1回のミッションが短いもので10分から長い時間で30分かかってしまうものもあるので、コレは好みが分かれるところだと感じました。

結構長いミッションもあるので、しかもミッションも遊んでみないと内容がわかりません。ちょっと遊ぶか・・・程度だと遊びづらいと感じました。ちょっとやる分にはフリーマップで素材集めくらいしかできなさそうに思えます。

なんだかんだ楽しい

f:id:bto365:20190301160056j:plain

体験版の不具合などもあり、大丈夫かな?と思ったANTHEMですが、いざ製品版が発売され先行プレイしましたが、かなり楽しく遊べております。

ミッション前のローディングはSSDに保存していても数分かかる長さなのがいただけませんが、今度最適化がされたら良いかと思います。

オープンワールド形式のMAPを自由に飛べる(ブースターによる制限はある)という要素がとても楽しく、またハクスラ要素もあり、長く楽しめそうなゲームになっています。

期待以上の楽しさを得ているので、飽きやすい私もキャンペーンモードクリアまで楽しめそうなゲームだと感じました。