BTO365

BTOパソコン、パーツ、周辺機器、オンラインゲームの情報ブログ

EAのサブスクリプションサービス『Origin Access Premier』が日本でも今夏から対応

f:id:bto365:20180615134812j:plain

EAのサブスクリプションサービス『Origin Access Premier』が今年の夏から、日本でも対応されることが発表されました。

月額または年額で契約料を支払うことで、ESの指定するゲームが遊び放題になる夢のようなサービスです。もうこれは加入するしかありません。

https://www.origin.com/jpn/ja-jp/store/origin-access/ea_play

『Origin Access Premier』はどんなサービス?

EAのゲーム販売サイトOriginにて指定されるゲームを無制限に楽しむことができます。【月額:1,644円】【年額:10,644円】という破格値です。

なにせ、無制限に遊べるゲームのラインナップには「Anthem」「Battlefield V」「FIFA19」「A WAY OUT」「Unravel two」などが入っております。

とくに「Anthem」「Battlefield V」「FIFA19」といったフルプライスゲームが遊び放題ということなので、2本のゲームを遊びつくしてしまえば一気に元は取れるでしょう。

欲しいソフトがある際に月額のみ契約して遊び尽くすということでも良いかもしれません。

既存のOrigin Accessとの違いは?

今までの月額サービスは「Origin access Basic」という名称になりました。

Basicメンバーでは、発売した新しいゲームを5日前に10時間という制限時間つきでプレイできましたが、Premier会員は時間制限無しで発売の5日前から楽しむことができます。

一般の発売日よりも5日も早く先行でクリアまで遊ぶことができてしまいます。

その他、遊び放題のゲームを遊べるという状況と、遊び放題ではないゲーム等を10%オフで購入できるという点は、Basic会員もPremier会員も一緒です。

10時間体験だけで満足してしまう人は既存のBasic会員でも良いかもしれませんが、無制限に遊び尽くしたい派の人はPremier会員が良いと思います。

欲しいゲームが出たら会員になることをオススメ

Origin access Premier会員には今年の夏から加入ができるようです。私としては、9月28日のFIFA19の発売あたりからの会員加入がオススメかと思います。

「A WAY OUT」や「Unravel two」を10時間体験したいということであれば先行加入しても良いかと思いますが、ちょっと背中を押す力が個人的には弱く感じます。

「FIFA 19」の後は、「Battlefield V」が10月16日に発売されます。この2つを遊べるだけでも年額支払ってもお釣りがくると思います。

あとは期間を置いて「Anthem」が2019年2月22日に発売されます。この3本が年内に遊べるというだけで、年額以上のお得感が得られると思います。

PCゲーマーで本当に良かった。と心から思えるサービスだと思えます。既にOrigin access Battleの会員ではありますが、Premier会員に「FIFA 19」発売の5日前に切り替えを考えております。

スターウォーズの件以来、なにかとEAに対する風当りが強く、密かにEA好きとしては胸を痛めていましたが、EA関連で久々に胸が熱くなる嬉しいニュースでした。

www.bto365.net