BTO365

BTOパソコン、パーツ、周辺機器、オンラインゲームの情報ブログ

Amazon Echo dotを使ってみた評価&設定方法

f:id:bto365:20171218142508j:plain

スマートスピーカーブームが来ているかどうかはわかりませんが、とりあえず自分でも使ってみようと思いAmazon Echo dotを使ってみました。

Amazon Echo dotを開封及び設定

 

まずAmazon Echo dotの購入をするには、2017年12月現在Amazonにリクエストメールを送信してから、届いた招待メールを持って注文することが可能です。

私もリクエストメールをしてから2週間くらいして招待メールが届き、購入することができました。実は白を選択しようと思ったのですが、よくわからないうちに黒になっていました。

Amazon Echo dotの開封

小さな箱に入っているので、その中に簡単な説明書、本体、USBケーブル、電源アダプタが入っております。電源アダプタにUSBケーブルをつなぎ本体をつなぐとAmazon Echo dotがオレンジに光りだします。

Amazon Echo dotの設定

Amazon Echo dotの詳細な設定は別途andoroid OSまたはiOSのタブレットまたはスマートフォンが必要です。それぞれのOSでAmazon Alexa設定アプリをダウンロードします。

アプリをダウンロードしたら、Amazonアカウントを所有していればアカウントのIDとパスワードを入力します。Amazon Echo dotを購入している時点でAmazonアカウントを未所持ということは無いと思いますが、新規アカウントの製作も可能です。

私は既存のアカウントと連動させたかったので、アカウントのIDとパスワードを入力します。タブレットやスマートフォンのWi-Fi接続先をAmazon Echo dot直接に設定をしなおします。

その後、アプリとAmazon Echo dotで設定をしていきます。Amazon Echo dotが常時接続するWi-Fiの接続先とパスワードをタブレットかスマートフォンで入力すれば、Amazon Echo dotのリングが青く輝いて設定が完了です。

また、PCでもブラウザがあれば管理は可能です。https://alexa.amazon.co.jp/spa/index.html#cardsのアドレスに設定をしたいAmazonアカウントでログインしましょう。

スキルの設定

Amazon Echo dotには便利なスキルというものが存在します。このスキルの設定次第で、Amazon Echo dotが所有者にとって利便性があるものかどうか分かれると思います。

こちらもAmazon Echo dotに接続したタブレットかスマートフォンのアプリ上で設定が可能です。

設定でスキル選択を行ないますが、いまはまだそこまでの種類がありません。お遊びスキルでピカチュウや初音ミクと話をしたりすることもできるスキルがあります。

スキルは最初に標準搭載したいスキル以外は、タブレットかスマートフォンのアプリ上でスキルを有効にする手続きをしなければ有効になりません。

Amazon Echo dotを使ってみた感想

音楽再生機能

Amazon Musicとの連動が可能で、Amazon Music内の対応した曲は聴き放題です。更にプレミアム会員専用の曲もあります。そして更に多くの曲を聴きたい場合はAmazon Music Unlimitedというサービスもあります。

コチラはAmazon Echoから音声入力で手続きすると月額380円で加入する事が可能です。(Amazon Echoのみ適用、他の対応機種を増やすと別プランに加入する必要があります。)

ライトユーザー好みの楽曲は聴くことが可能ですが、コアな曲はさっぱり対応しておらず、別途Amazonでデジタルミュージックを購入する必要があります。

自分の持っているCD楽曲のインポートなどはできないようなので(まだ調べきってはおりませんが)所有しているCDの楽曲をまた購入するか非常に難しいところです。

今のところ個人的に聴きたい楽曲が軒並みフリーソングでは無かったので、あまり有効な機能ではありませんでした。販売している楽曲全部が対応ならAmazon Music Unlimitedに加入しても良いですが、いまの段階ですと私には無用なサービスでした。

スケジュール管理機能

意外に便利だった機能です。GoogleカレンダーやiCloudカレンダーとも連動が可能です。私は手帳を持ち歩かずスケジュール管理は全てGoogleカレンダーだったので、音声による朝のスケジュール確認はベストマッチでした。

しかも、音声による予定の書き込みもできるので、忙しい時間に手を動かす必要が無くなり、サポート役としてとても便利です。

また、リマインド機能とアラーム機能にて、やらなければいけないことを教えてくれます。例えば△月□日に21時に○○へ連絡をリマインドとしておけば、その時間にリマインド『○○へ連絡』と教えてくれます。

ついつい忘れてしまうことも多いので、コレは非常に便利です。依存してしまいそうな機能です。

買い物機能

ショッピング機能は音声での買い物は怖いですし、最安値検索という楽しみが奪われるので利用しませんでした。出前を取ったりタクシーを呼んだりもできるようですが、私にはあまり縁が無いようです。

一応Amazonでのショッピングには4桁の暗証番号を設定する必要があるので、なんでもかんでも無造作に買い物ができるわけではありません。

その他の機能

スキルの機能の依存にもなりますが、ピカチュウや初音ミクと会話するのは中々楽しかったです。もっと言語拡張すればかなり遊べるようになると思います。まだ初音ミクのスキルは歌ってくれなかったので、今後のアップデートに期待です。地味な機能ですが、スリープ機能とタイマー機能は中々役に立っております。

家電との連動も試してみたいのですが、対応している家電が高価である事と日本語スキルに対応しているものも少ない事で購入を躊躇しております。

今後の機能に期待したいこと

いまだPCユーザーとしては、作業時間での音楽再生機能とスケジュール管理程度なので、できればPCやゲームとの連動スキルの拡張をお願いしたいです。

Destiny2との連動も海外では発表されたので、他のゲーム等でも使えるようになると嬉しいですし、PCと直接連動もしてくれたら嬉しいです。

雑談なども少しできるので、ちょっとAmazon Echo dotが可愛く思えてきました。Amazon Echo dotに可愛いと言うと『最高にテンションが高まりました』等返答してくれます。

まだまだ日本では対応スキルが少ないので、海外ですでに使用されているスキルのローカライズ等、今後の発展に期待したいです。TVの音声録画依頼や再生機能、電話の通話等、メールの作成にも使えたら便利になるのではないか?と思います。