BTO365

BTOパソコン、パーツ、周辺機器、オンラインゲームの情報ブログ

PCがWi-Fiに繋がらなくなってしまった?そんな時の原因と対策

PCがWi-Fiに繋がらなくなってしまった!そんな時があると思います。インターネット主流の時代、PCがネットに繋がらないなんてことは不便でなりません。

Wi-Fiが繋がらなくなったときに行なうべき対処方法を書いていきます。

Wi-Fiが繋がらなくなったときに行なうべき対処方法

PCのWi-FiスイッチがOFFになっていないか確認する

ノートPCなどには、Wi-Fi通信のON/OFFを切り替えるスイッチが付いているものがあります。そんなものあるの?という人もいらっしゃると思いますが存在するものもあります。

このスイッチをOFFにしていて『何をしてもネットがつながらない』なんていう相談をしてくる人も多いのです。一度冷静になって確認してみてください。

電源が入っているか確認する

PCだけでなく、ルーターなどの電源が入っているか確認しましょう。ルーターのコンセントが抜けていた。接続ケーブルが抜けていた。ということもよくあります。

LANケーブルの大元が抜けていたなど配線がしっかり接続されているかも合わせて確認してください。

PCを再起動する

原因がわからなかったら、とりあえず再起動。これはPCのお約束とも言える事項です。『再起動したら直った』ということはよくあります。

ルーターを再起動する

PCでもなかったら、ルーターを再起動してみましょう。この対応でも症状が改善されることがあります。PCがダメだったらルーターを再起動してみましょう。

ルーターのファームウェアを更新する

ファームウェアの更新をしたら直った。ということもあります。ルーターによってファームウェアの更新方法は多種多様です。

中には有線LANでルーターに接続して、特定のIPを入力しなければならないものもあります。説明書を読んでファームウェアの更新方法を探しましょう。

ルーターとPCの設定を見直す

今まで接続できたのに、急に接続できなくなった!ということもよく言われますが、再度設定を見直すと解決する場合もあります。

SSIDやパスワードなどを再設定してみることも重要です。ルーターなどに専用ソフトがあるとしたら、一度アンインストールをして再度インストールしてみましょう。

セキュリティソフトの設定を見直す

セキュリティソフトの更新や、入れ替えをした際にも繋がらなくなる場合があります。

使用しているセキュリティソフトの説明書を良く読み、設定を改めて見直してみたほうがよいでしょう。

上記方法で接続できない場合

それ以外となると、ルーターやPCの無線LAN接続機器が壊れている場合があります。

ルーター側の故障を見る場合は、別の機器でPCのWi-Fiが接続できるか試してみましょう。スマホなどがあればテザリング機能があれば、テザリング接続できるか試してみましょう。

PC側の故障でしたら、PCが接続するWi-Fiに別の機器で接続可能かどうかを試してみましょう。接続できるようでしたらPC側の問題です。

故障の場合は、修理をするか機器を買いなおす必要があります。保証書の有効期間でしたら、メーカーに相談してみましょう。

保証対象外であれば、最近は修理するよりも安価で繋がりやすいルーターも多いので購入してしまったほうが早い気もします。