読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BTO365

BTOパソコン、パーツ、周辺機器、オンラインゲームの情報ブログ

Steamのゲーム中にスクリーンショットを撮影する方法

雑多

Steamでゲームを楽しんでいる最中にあったできごとや思い出、こんなシーン、あんなシーンをスクリーンショット撮影したい。

そんな思い出をSNSでのアップすることでも、また楽しみが広がります。

Steamゲームでスクリーンショットを撮影する方法

まず、Steamで起動したゲームのスクリーンショットを撮影する方法ですが、Steamの『設定』から『ゲーム中に』を選択します。

f:id:bto365:20170114180734j:plain

その項目の中に、スクリーンショット ショートカットキーというものがありますので、任意のキーを指定します。デフォルトではF12キーになっております。

項目を選択して、ショートカットキーにしたいボタンを割り当てられるので、余ったキーを割り当てると良いと思います。

またスクリーンショットを撮影したとき、ということで音を鳴る様にして、『メッセージを表示する』のチェックを入れると、しっかり撮影できたかどうか確認がとりやすいと思います。

撮影したスクリーンショットの保存先は?

スクリーンショットフォルダというタブがあるので、任意のフォルダを選択することが可能です。

デフォルトはSteamのプログラムをインストールしたフォルダに自動的にフォルダ作成されるようになっているので、探してみると良いでしょう。

撮影した画像は、大きな画像と、サムネイル用の画像とがありますので、サムネイル用のちっちゃい画像を開いて慌てないようにいたしましょう。

Steam以外のゲームのスクリーンショットも撮影したい

Steam以外のゲームは、それぞれのランチャーなどの性能によりますが、Steamの『ライブラリ』から画面左下にある『ゲームの追加』を選択してもゲームを追加できます。

f:id:bto365:20170114180749j:plain

追加したいゲームが見当たらない場合は、任意のフォルダのアドレスを入力することでも可能です。

例えば、EAのOriginゲーム内のゲームを追加したい場合、Originゲーム内にゲームを格納しているのであれば、C:\Program Files (x86)\Origin\(ゲーム名).exeと入力すると良いでしょう。

バックスラッシュは、半角で入力すれば良いのですが、入力の仕方がわからない人はWindowsでしたらエクスプローラーのアドレスを貼り付けて、最後に任意のゲーム名を入れると良いとおもいます。

無事ゲームが追加されれば、自動的にアイコンを認識して、Steam経由でゲームを起動することが可能になります。スクリーンショットも任意に設定したキーで撮影可能です。

Originゲームは注意事項が一箇所だけあり、Originゲームのランチャーから、アプリケーションの設定で、Originゲームを無効にしておく必要があります。

デフォルトの状態ですと、SteamとOriginゲームで競合してしまうからです。ゲーム単位でも右クリックから、Originゲームを無効にしておく必要があるので、注意してください。

この方法をとれば、Steam以外のゲームをSteamから起動することが可能になり、さらにスクリーンショットも撮影できるので、益々Steamが便利になります。

f:id:bto365:20170114180800j:plain

早速Originで購入したタイタンフォール2をSteamで起動し、スクリーンショットを撮影してみました。これからゲームで手軽にスクリーンショットが撮影できそうです。