BTO365

BTOパソコン、パーツ、周辺機器、オンラインゲームの情報ブログ

2022年に購入したPC周辺機器 & PCパーツベスト8

早いもので、今年も年末になってしまいました。今年も購入した PCパーツや周辺機器で、買って満足度の高かった機器を紹介いたします。 年末年始での、機器のご購入の参考にしてみてください。

8位 ワイヤレスイヤホンWF- C500

ノートPC等を持ち歩いた時に外出先で重宝します。非常にコンパクトなので持ち歩きやすいですし、マイク機能もあってWEB会議などでも使用できます。携帯性が良いところが非常に気に入っているので、コンパクトなケースの作りも満足感の大きな要因となってます。音質もそれなりに良いですし、値段相応以上の機能にも満足です。とにかく持ち運びに便利なので、手放せません。

www.bto365.net

7位 スクリーントップボード

周辺機器か?と問われると微妙がしれませんが、とにかく便利で、デッドスペースだった液晶モニターの上側が活用できて最高なのです。私は卓上カレンダーや、ルーターなんかを置いております。フィギュアを置いておくなんていうのも可愛いです。液晶モニターを頻繁に動かすという人でないならば、物を置くスペースが単純に増えるので、机の上のスペースが広がり重宝しております。

www.bto365.net

6位 PULSE 3D ワイヤレスヘッドセット

USBからワイヤレスで電波を飛ばすタイプですが、Bluetoothのイヤホンよりも、こちらの方が被り心地も音質も良いので、ついつい使ってしまうヘッドホンです。私の頭の大きさには丁度良いのが、頭が痛くもなりません。軽いところも良いです。流石に夏場に長時間は蒸れますが、夏場以外は汗ばむ事なく快適に使えております。値段も安く、使い勝手も良いので重宝しております。

www.bto365.net

5位 マザーボード ASRock X570S PG Riptide

実は古いマザーボードが壊れて、なんとなく交換したものですが、お手頃価格な値段の割に高機能で、しかもゲーマー向きなところに驚いてます。コスパも良いし、落ち着いた色合いも素敵なマザーボードです。多機能なので、なんとなく使いこなしてやりたいという気分にもなってきます。育てたいというか、一緒に成長したいマザーボードです。

>> ASRock マザーボード X570S PG Riptide AMD Ryzen 5000 シリーズ CPU

4位 27GP95R-B UltraGear ゲーミングモニター

初の4Kモニターを購入してみましたが、ドット欠けなどありましたが、即返品交換に対応してもらい、欠けの無い画質は大変美しく、4K対応のゲームや動画等を見ると、フオオオ!と言う熱い満足感の溢れる気持ちが乗った吐息が漏れてしまいます。美麗映像を見るたびに、うむ、買って良かった!と染み染み感動してしまいます。デカすぎないモニターというところも満足度の高いところです。

www.bto365.net

3位 オリジナルデザインXBoxワイヤレスコントローラー

自分の好きな配色でカスタマイズできる箱コンは、やはりオンリーワンなので満足度が違います。唯一無二の物を所有しているという、オレ専用機を所有しているエースパイロット感があります。実際は実力は全く上がるわけではありませんが、自己満足度がとても高いですし、なにより愛着が湯水のように湧いてきます。

www.bto365.net

2位 Ryzen 9 5900X

凄い性能が爆上がりとまでは感じてませんが、交換してみたらRTX3080Tiのボトルネックが解消されたことを感じます。ベンチマークの数値はもとより、ここでいつも詰まる感じがあるんだよなーってゲームもヌルヌル動作させてくれる印象です。なんとなく3700Xから交換しましたが、交換して良かったと感じております。

>> AMD Ryzen 9 5900X cooler

1位 RTX3080Ti

グラボの値段が落ち着いてきた頃に購入しました。今では購入時よりもまた2万円ほど高くなっています。購入した時期も良かったようで、満足に拍車をかけてくれています。そして何よりBlenderの動作が速くなり、4Kゲーミング環境もヌルヌルになって快適度爆上げになって、何をするにしてもウキウキで臨むことができております。4000番代の登場で迷うところもありましたが、今この満足感を得ているのは、あの日あの時購入したからだと感じます。RTX2070からの交換で、性能の違いを如実に感じているので、交換して良かった!と思ってます。購入前はとても悩んでましたが、買って良かった!ベストバイ PCパーツです。

www.bto365.net

まとめ

今年はグラボの値段が落ち着いた事で、一気にメインPCの性能アップを図り購入物が増えてしまいましたが、パワーアップが実感できたので満足度は非常に高いものとなりました。他にも色々な周辺機器やパーツを買いましたが、今年は紹介したこの機器たちがベスト8です。メモリも交換して32GBにしてみたりしましたが、コチラは大きなパワーアップの実感は無かったので、実は一番後でも良かったのかもしれません。もしかしたら縁の下で支えてくれるのかもしれませんが、実感は薄かったです。今年は大きなパワーアップを果たしたので、来年は地味な購入物が多くなりそうですが、また来年も新たな周辺機器や PCパーツを購入したら、その感想などを紹介していきたいと思います。