BTO365

BTOパソコン、パーツ、周辺機器、オンラインゲームの情報ブログ

【Steam版】ペルソナ4 ザ・ゴールデン プレイ感想

f:id:bto365:20220318134531j:plain

【Steam版】ペルソナ4 ザ・ゴールデン を遊んでみました。

【Steam版】ペルソナ4 ザ・ゴールデン をプレイするために必要なパソコンのスペックは

最低動作スペック

  • OS:Windows8.1(64bit)
  • CPU:Intel Core 2 Duo E8400または、AMD Phenom II X2 550以上
  • メモリ:2GB以上
  • GPU:Nvidia GeForce GTS 450または、AMD Radeon HD 5770以上
  • ストレージ空き容量:14GB以上

推奨動作スペック

  • OS:Windows10(64bit)
  • CPU:Intel Core i5-650または、AMD Phenom X4 940以上
  • メモリ:4GB以上
  • GPU:Nvidia GeForce GTX 460または、AMD Radeon HD 6870以上
  • ストレージ空き容量:14GB以上

エントリーモデルのゲーミングPCがあれば余裕でプレイが可能です。

www.bto365.net

【Steam版】ペルソナ4 ザ・ゴールデン の評価

【Steam版】ペルソナ4 ザ・ゴールデン の良いところ

  • P4Gを高画質高フレームレートで遊ぶことができる
  • P4U2とバンドルで買うとよりお得

【Steam版】ペルソナ4 ザ・ゴールデン の気になったところ

  • ダンジョンが単調
  • イベントスキップが早送り
  • 今見ると色々と前時代的な表現が多い

それぞれの感想

グラフィック

f:id:bto365:20220318134541j:plain

元がPS2からのPSvitaのゲームなんで古臭さは否めませんがグラフィックはリマスターされて美しくなっております。黄色を基調とした色合いはオシャレかもしれませんが目が痛くなります。

操作性

元が家庭用ゲーム機なので、コントローラーでの操作は悪くはありません。

ゲーム性

良くも悪くもペルソナです。日常生活で仲間とのコミュニティを上昇させ、ダンジョンでレベルを上げてクリアしてというサイクルです。仲魔ではなく仲間なので、ときめきメモリアル感は拭えないため、この点が好き好きが分かれそうだと思われます。

爽快感・達成感

f:id:bto365:20220318134549j:plain

弱点をつくとボーナスのあるバトルシステムなので、弱点がわかっていれば爽快です。

このゲームはオススメ?

ペルソナ好きならばオススメかと思います。ペルソナシリーズが受け入れられないなら難しいです。

個人的総合感想

f:id:bto365:20220318134557j:plain

P4U2リマスターとのバンドル購入で安くなるため、PSvita以来久々に遊んでみました。グラフィックがかなり美しくなっているので見ごたえはあります。アニメーションの部分は今見ても見られるものになっています。しかし、演出過多で導入からして長く、昔ながらの据え置きゲームのムービーの多さを感じます。アニメのデキが良いので見られる部分もありますが、3Dキャラの掛け合いなどはスキップしたくなります。ただしスキップをしても早送り的なスキップなのでサクッと送れないのがつらいところです。

個人的にペルソナシリーズはボリューム=膨大な時間がかかるという図式を感じるため、とにかくクリアするまで時間がかかるのも辛いところです。演出が長かったり、回りくどい展開があったりと、能力アップ等もテストが関わってきたりと、バトルに飢えたバトルマシーンとしては、ドルミナーの耐えない環境です。個人的には学園パートは常時マハドルミナオン(そんな魔法はありませんが例えです)を唱えられているくらいの状態でした。

久々に遊んでみて懐かしくもあり、楽しくもありましたがもうちょっと時間を使わずサクサクと遊べたら良いと個人的には思う次第ですがペルソナ系統は今後もこの流れが継続しそうです。今度Steamで発売されるソウルハッカーズ2は人間模様よりも悪魔との高難易度バトルが楽しめることを祈ります。今回このゲームを購入した意義でもありメインディッシュでもあるP4U2がどれくらい良くなっているか、またレビューしていきたいと思います。