BTO365

BTOパソコン、パーツ、周辺機器、オンラインゲームの情報ブログ

おすすめのアケコンであるファイティングスティックαの予約が開始

f:id:bto365:20220304121452j:plain

昨年ギルティギアのコラボ商品として販売されたファイティングスティックαが今年6月に再販されることとなりました。

今度はギルティギアどのコラボはなくシンプルな絵柄のない天板での販売です。しかし、天板の中の紙は交換可能なのでいくらでもオリジナルなビジュアルにすることが可能です。 

www.bto365.net

ファイティングスティックαのオススメな点

メンテナンスがしやすい構造

このアケコンは背面からパカッと開口してボタンの交換がしやすくなっています。アケコンをハードに使う人にはボタン交換は必須機能となってくるので、この機能のありがたみが理解できるはずです。レバー交換や基盤交換は別途ネジの開口が必要なので、その点は面倒ですが、それでもパネルの裏面がすぐにわかるのは、接触不良の原因調査等が早急にできてありがたいです。

入力のしやすさ

レバーとボタンは三和機器が一番!と思っていましたが、このファイティングスティックαに使われているレバーとボタンは入力速度が早く遅延も少ないため、非常に扱いやすいです。とくにレバーが秀逸で格闘ゲームのコマンド入力が浅めでも認識してくれると感じます。また、PCに接続することで詳細な入略設定が可能なので、自分の癖に合わせた調整ができます。まさに自分だけのアケコンにできます。

PS5とPCで使える

公式でPS5にも使えるとうたわれているので、安心してつかうことができます。もちろんPS4でも使えます。私はPCとPS5でギルティギアストライブを楽しんでますがどちらでも問題なく使えてます。

デメリット

このファイティングスティックαのボタンとレバーがお気に入りなのですが、公式で別途販売されているわけではなく、修理交換になってしまうのが残念です。是非、単品でレバーとボタンを売り出してほしいところです。仕方ないので交換用として再販したこちらの品を買おうかと考えてます。ギルティギアとのコラボ品のものは高騰してしまって買うには躊躇する値段だったので、今回の再販の知らせはとてもありがたかったです。

オクタともども発売

コントローラー派の人にも朗報な事にコントローラー式のファイティングコマンダー OCTAも再販するようです。アケコン派ではない人にも有り難いことだと思います。最近は希少商品だと何でも高騰してしまう世の中なので、こういった再販はガンガン行ってほしいです。アケコンはメンテナンスすれば長く使える品なのでメンテナンスしやすいこの製品は交換パーツさえあれば、長く使っていけるので、コスパも良く長く扱えると思いますので、ストリートファイター6や格闘ゲームコレクションが発表されたので買っておいて損はないと思います。

今年はカプコン ファイティング コレクションが発売されるので、またアケコンが我が家で活躍しそうです。

>> ファイティングスティックα for PlayStation®5, PlayStation®4, PC】