BTO365

BTOパソコン、パーツ、周辺機器、オンラインゲームの情報ブログ

Bombslinger プレイ感想!復讐のローグライクボンバーマン

f:id:bto365:20210521135849j:plain

Bombslingerを遊んでみました。

Bombslingerをプレイするために必要なパソコンのスペックは

最低動作スペック

  • OS:Windows7
  • CPU:1.2GHz以上のクロック数を持つCPU/li>
  • メモリ:2GB以上
  • GPU:VRAM1GB以上のグラボ
  • ストレージ空き容量:500MB以上

エントリーモデルのゲーミングPCがあれば余裕でプレイが可能です。

www.bto365.net

Bombslingerの評価

Bombslingerの良いところ

  • 渋いおじいちゃんを使うボンバーマン
  • 爆弾だけでなくサブウェポンもある

Bombslingerの気になったところ

  • 移動が滑りやすくダメージ障害物に当たりやすい
  • 移動速度が遅いと避けづらい敵の攻撃がある
  • 回復手段が乏しいのでアクションが苦手な人ほどレベルアップ特典を回復に使わざるを得ない

それぞれの感想

グラフィック

f:id:bto365:20210521135900j:plain

スーパーファミコン風のドット絵で描かれた西部劇風ボンバーマンです。爆弾で破壊できる障害物かどうか、やや見づらいところもあります。

操作性

操作に難しいところはないものの、滑りやすく壁の中でもダメージを受ける障害物にひっかかって、少ないHPを削られることもあります。ボンバーマンでよくある壁のひっかかりで爆風に当たるということが、このゲームでも起こり得ます。また、ラグなのかなんなのか、キャラクターが止まったように操作に対して反応が遅く、ボタン連打してしまって、爆弾を置いて詰むということもありました。

ゲーム性

f:id:bto365:20210521135912j:plain

基本的にボンバーマンですが、更にサブウェポンや特殊アイテムなどもあって、ローグライク好きならば楽しめるボンバーマンです。敵はそこまで強くないのですが、いかんせんプレイヤーキャラもそこまで強くないので無双はできません。爆弾の個数アップや火力アップなどがレベルアップで獲得できるのですが、ダメージを受けてしまっていると、回復もレベルアップ特典の中に入っているので、ついついダメージ回復を選びパワーアップできないというジレンマが生じます。レベルが低いときほど、気を付けて火力と所持爆弾数を上げて、後半はレベルアップを回復に使用した方が良いでしょう。

とくにボスは初見殺し攻撃もあるため、ある程度プレイヤーの経験を積まないと、無駄にやられてしまうこともあります。障害物を壊してもパワーアップアイテムは出ず、ショップで購入するか、宝箱からのドロップに期待するか、レベルアップするしかありません。その点で、無双はできずコツコツ強くしていく必要があります。

爽快感・達成感

パワーアップを地道に行わなければならないので、爽快ではありません。ローグライクなのでプレイヤースキルを上げ、ちょっとずつパワーアップを開放する達成感を得る感じのゲーム性です。

このゲームはオススメ?

ローグライクが好きでボンバーマンが好きならば楽しめます。ローグライクが好きでないなら、普通のボンバーマンを遊んだ方が良いでしょう。

個人的総合感想

f:id:bto365:20210521135921j:plain

Amazon Primeの特典でいただいたゲームですが、思った以上には楽しめるゲームでした。なんだかんだで『ボンバーマンはやっぱり面白い』ということがわかるゲームです。キャラクターは渋いおじいちゃんが主人公で、敵は冴えないギャングのおっさん達のため、このキャラクター達が好きで、このゲームをするという人は希少かもしれません。

萌え萌えしたいなら、ゲーセンでボンバーガールを遊んだ方が良いでしょう。しかし、自宅で手軽に渋いボンバーマンを楽しみたいなら楽しめるゲームであると言えます。定価ですとちょっとお高いと思いますので、セールで購入すると良いでしょう。期間中ならAmazon Primeの加入者ならば貰うことも可能です。PCゲーマーならば、PCゲームを貰っておいて損は無いと思います。

Prime Gamingサポート