BTO365

BTOパソコン、パーツ、周辺機器、オンラインゲームの情報ブログ

The MediumのベンチマークとおすすめゲーミングPC

f:id:bto365:20210206160418j:plain

The MediumをプレイしてMSIアフターバーナーを使ってベンチマーク計測をしてみました。

The Mediumをプレイするために必要なパソコンのスペックは

最低動作スペック

  • OS:Windows10(64bit)
  • CPU:Intel Core i5-6600 または、 AMD Ryzen 5 2500X以上
  • メモリ:8GB以上
  • GPU: NVIDIA GEFORCE GTX 1650 もしくは、Super or GTX 1060 または、AMD Radeon R9 390X以上
  • ストレージ空き容量:55GB以上

推奨動作スペック

  • OS:Windows10(64bit)
  • CPU: Intel Core i5-9600 または、 AMD Ryzen 7 3700X以上
  • メモリ:16GB以上
  • GPU:NVIDIA GeForce GTX 1660 Super または、 Radeon RX 5600XT そして4K環境ならば NVIDIA GeForce RTX 2080 もしくは、 RTX 3060 Ti または、AMD Radeon RX 6800以上
  • ストレージ空き容量:20GB以上

The MediumをミドルスペッククラスのPCでベンチマーク

f:id:bto365:20210206160431j:plain

私の所有するミドルスペッククラスのゲーミングPCで今回動作チェックを行ってみました。計測にはMSIアフターバーナーを使用しております。

ちなみに私のPCスペックはCPU Ryzen 7 3700X、メモリ16GB、グラフィックボードはRTX2070となっております。一昔前はハイスペック扱いだったような気もしますが、RTX3000番台も出そろい、ミドルスペックあたりになってきたと実感しております。

数値の計測中は高画質設定、解像度は1920 ×1080 フルスクリーンモードでプレイした状況となっております。

フレームレート

f:id:bto365:20210206160440p:plain

フレームレートは、ムービーシーンなどでは高いフレームレートを維持しておりましたが、ゲームシーンで60fps程度まで下がり、そして異世界との2画面表示になると、30fpsまで下がりました。高画質で60fps以上を常に維持するならば、RTX3070や3080クラスのグラフィックボードを搭載したゲーミングPCが欲しいとおもわれます。

ビデオメモリ使用量

f:id:bto365:20210206160449p:plain

ゲームプレイ中のビデオメモリ使用量はプレイ進行とともに増えていき、7GB程度となっておりました。6GB程度のビデオメモリ容量しかないような状態では、かなり厳しいゲームと言えます。RTX3060Ti以上は最低限欲しいところですね。

GPU負荷率

f:id:bto365:20210206160457p:plain

GPU負荷率は、ほぼほぼ100%となっておりました。常に高い負荷がかかり、ファンも唸りをあげておりましたので、RTX2070では、もうこういったグラフィックに力を入れたゲームは辛くなってきていると感じます。2年の歳月で、こんなにも変わるなんて・・・。

メモリ使用量

f:id:bto365:20210206160509p:plain

メモリ使用量は、11GBあたりで安定でした。メモリ自体は、そこまでの容量は要求されないようです。しかし、昨今のPCゲームは、16GBあたりが当たり前に要求される性能だと感じます。

CPU負荷率

f:id:bto365:20210206160518p:plain

CPUに対してはあまり負荷がありません。もしくはグラフィックボードが描画しきれないので、CPUが仕事をしきれてなかったか?ということになります。

The MediumをプレイするためにオススメのゲーミングPC

The Mediumはグラフィックの美しさとレイトレーシングの描画の恩恵があるので、かなり高性能なグラフィックボードを搭載したゲーミングPCが必要だとプレイして感じました。快適にプレイするならば、下記に紹介するゲーミングPCが良いと思います。

ガレリア ZA7R-R37

CPUはRyzen 7 3700Xを搭載、グラフィックボードはNVIDIA GeForce RTX 3070を搭載、メモリは16GBを搭載しています。FHD画質であれば高画質でも十分なフレームレートが期待できます。最近のハイスペックを必要とするPCゲームを遊ぶならば、これくらいのスペックのゲーミングPCが欲しいです。

>> ガレリア ZA7R-R37の詳細

ガレリア ZA9R-R39

CPUはRyzen 9 5900Xを搭載、グラフィックボードはNVIDIA GeForce RTX 3090を搭載、メモリは16GBを搭載しております。あまりにも売れているため、入荷未定となってしまっておりますが、これくらいの性能のゲーミングPCがあれば、とても快適にThe Mediumをプレイできるでしょう。

>> ガレリア ZA9R-R39の詳細