BTO365

BTOパソコン、パーツ、周辺機器、オンラインゲームの情報ブログ

アリス・ギア・アイギス プレイ感想

f:id:bto365:20210115135028j:plain

アリス・ギア・アイギスを遊んでみました。

アリス・ギア・アイギスをプレイするために必要なパソコンのスペックは

最低動作スペック

  • OS:Windows7、8.1、10(64bit)
  • CPU:Core i5-4300U以上
  • メモリ:4GB以上
  • GPU:Intel(R) HD Graphics 5500以上
  • ストレージ空き容量:4GB以上

GPU内臓機能のあるCPUを搭載したPCがあればプレイが可能になりそうです。エントリーモデルのゲーミングPCがあれば余裕の持てるプレイが可能です。

www.bto365.net

アリス・ギア・アイギスの評価

アリス・ギア・アイギスの良いところ

  • 可愛いキャラクター
  • それなりに遊べるシューティングゲーム

アリス・ギア・アイギスの気になったところ

  • 結局はガチャゲーでアイテム頼り
  • ガチャで思い入れのあるキャラのパーツが出るとは限らない

それぞれの感想

グラフィック

f:id:bto365:20210115135039j:plain

グラフィックは美麗ではありませんが、女の子達は可愛い感じになっています。

操作性

マウスとキーボードで操作するのですが、マウスで近接戦闘をした場合、近接戦闘のアイコンをクリックするなど、ちょっと面倒な部分があります。できればマウスだけで操作させて欲しかったです。多ボタンマウスなら、対応可能です。

ゲーム性

ステージを進行させて、シナリオなどを進めて、ガチャをしつつ、キャラを育成し・・・というガチャゲーは変わりありません。一応シューティングゲームとして、ちょっとは遊べますが、アイテム依存が高くそこはガチャゲーだと思います。

爽快感・達成感

無双したい人にはオススメです。あと美少女好きの人もでしょうか。

このゲームはオススメ?

レアアイテムを引いて無双したい人には楽しいかもしれませんが、難易度が高いゲームで試行錯誤を求める人には、向かないと思えました。

個人的総合感想

f:id:bto365:20210115135047j:plain

ブラウザゲーム苦手な私がなぜにブラウザゲームを久々に遊んでみたか?というと、メガミデバイスというプラモデルを作ってみたからです。最近YouTubeのオススメプラモ動画にやたらと出てくるので、ちょっと作ってみたいと思って作るために、Amazonで購入したらプロダクトコードが付いていたので、折角だから・・・。と遊んでみることにしました。

そして、プロダクトコードを入れたら、めっちゃめちゃ強い武器が入手できてしまい、あっという間にゲームバランスが崩壊しましたので、無双したい人は良いかもしれませんが、そうでない人はプロダクトコードは使わない方が楽しいのかもしれません。(使わなくとも簡単でしたが)

とりあえず、女の子は可愛いですが、恋愛シミュレーションみたいなゲームも最近は全くやらないので、なるほどねー。という感想しか抱かずに終わってしまいました。

ボタン押しっぱなしで進行しないのは好感が持てましたので、もうちょっと緩くないシューティングゲームも遊べるようになったら、しっかり遊んでみたいですね。ハードモードで、ハウスオブザデッドみたいな感じで遊べたら良いです。FPSは苦手なので、TPSか、もしくは視点固定が良いです。

とりあえず、プラモデルを買ったから遊んでみたのですが、プラモ自体のデキは良く『コトブキ屋の造形技術は凄い』という感想と、ブラウザゲームはやっぱり肌に合わないということだけが改めてわかりました。

>> メガミデバイス アリス・ギア・アイギス 相河 愛花 全長約160mm ノンスケール プラモデル