BTO365

BTOパソコン、パーツ、周辺機器、オンラインゲームの情報ブログ

PCを趣味にしてから機械いじりが楽しくなった話

f:id:bto365:20201003142416j:plain

ふと考えてみたら、自作でPCを作成するようになってから、20年近く経過しております。昔はPCのメモリをマザーボードに差すだけでも緊張しておりましたが、今では静電気には気を付けるものの、ガッツガツパーツを抜き差ししております。

人間の「慣れ」は怖いとも感じますが、慣れたおかげで、自分で機械いじりをすることが怖くなくなりました。

家庭用ゲーム機の修理などもするようになる

PCパーツも、プラモデル並みに簡単で、結局は配線のつなぎ合わせの集合体と思うと、自分でなにかと機械をいじることに抵抗がなくなってきました。そして、最近はゲームキャプチャーができるようになって、古い家庭用ゲーム機を引っ張り出したり、中古で購入することが増えました。

そして、中古品には程度の良くない中古品も多数あるんです。そんな中古品ですが、昔は修理できないから購入をやめておくか・・・。となっていましたが、今では、ちょっとチャレンジして直してみるかな?なんて考えるようになりました。

www.bto365.net

修理の敷居も下がっている

配線などを理解すると、修理にも抵抗がなくなります。そして最近では、参考になる修理動画などがYouTubeなどに上げられていることも、この修理活動の背中を押してくれていると感じます。

コントローラーや本体の開封って昔はちょっと躊躇われましたが(今でも開封は自己責任ですが)動画を見ながらやってみようという気になります。あすか修繕堂さんなんかは特に参考にさせていただいております。

影響されて、はんだごてセットなんかも購入してしまいました(笑) おかげ様で修理が捗ります。

工具も入手しやすい

昔は、星型ドライバーとか入手するのに一苦労でしたが、今では千円そこらで購入できてしまいます。任天堂のゲーム機などは、これらのドライバーを使わないと開封できるものが少なく、子供時代では詰んでいましたが、今はチャレンジできるんですね。素晴らしい世の中です。

ANZEO ゲーム機 ツールキット (Y1.5ドライバー付き) 各種ゲーム機 修理工具 NS修理ツールセット ドライバー 修理工具 分解ツール

PCの構成と見比べると楽しい

古い家庭用ゲーム機の中身を開けて見ていると、昔のものはともかく、最近のものはよりPC化してきていて、ココにファンの配線があるのか~、とか見ているだけでもワクワクします。

昔は「なんだジャンクかよ」となっていた品も、今では宝物に見えるようになりました(笑) このジャンク品なら今の自分でも直せるかな?なんて思って試行錯誤しています。

広がるPCからの趣味

PCのおかげで、最近どんどんと趣味が広がりまくってしまい、逆にPCに触れていない日もでてきてしまいましたが、PCを趣味にしたおかげで、こういった趣味の幅が広がりを見せていて『好きなこと』が多くなると人生が豊かになると感じました。皆さんもPCを趣味にしてみたら意外な使い方やメリットが出てくるかもしれませんよ。

www.bto365.net