BTO365

BTOパソコン、パーツ、周辺機器、オンラインゲームの情報ブログ

【PC版】いたずらガチョウがやって来た!~Untitled Goose Game~2人用追加後プレイ感想

f:id:bto365:20201003140025j:plain

いたずらガチョウがやって来た!に2人用が追加されましたので遊んでみました。Steam版もいよいよ発売です。

2人用で何が変わった?

ローカルで2人プレイができるようになりました。Steam版は、Steamの機能【Steam Remote Play Together】を使ってオンラインで2人プレイも可能です。

2人で何が変わったか?というと、1匹ではステルスゲーでしかなかったところが、一人が囮になることで、気を引くことができ、ミッションが遂行しやすくなりました。

これは画期的です。しかし、一緒に遊ぶプレイヤーと息があってないと、逆にトラブルの元にもなってしまう、絶妙なバランスになっています。

2人で制限されるところ

2人で遊ぶと、画面の反対側への距離が制限されているので、気を引いても見つかってしまう場合があります。ここの移動範囲をしっかりと確認しないと、揉める原因にもなりかねません。

意思疎通はしておきましょう。画面が2分割くらいになってくれたら良かったんですが、それですと簡単になりすぎてしまうからかもしれません。

PC版のメリット

f:id:bto365:20201003140038j:plain

PCはどんなコントローラーでも使えるので、ローカル2人でもコントローラーを準備するのが簡単ということが挙げられます。最近のゲーム機のコントローラーはどんどん高くなっていってますから。

一個5千円とかは、もうひとつ準備するのは正直つらいです。しかし、PCなら、どんなコントローラーにもほぼ対応しています。中古のXbox360コントローラーでしたら、2千円もせずに購入できるのが良いところです。

www.bto365.net

実際に遊んでみた感想

f:id:bto365:20201003140057j:plain

動きの制限がついてしまう点以外は、2人で遊んでも楽しいゲームだということがわかります。しかし、2人だとサクサクとミッションが遂行できてしまうため、2時間もあれば全ステージクリアできてしまいます。

ある意味2人でタイムアタックとかしても楽しいかもしれませんし、1人では面倒でやめた隠しミッションコンプリートもできる可能性があります。家族や親子で遊んでも楽しいゲームなので、2人用の追加は待ってましたと言えるゲームです。

間違いなく【名作】であるので、この機会に友人と遊んでみることを推奨するゲームです。今からでしたらSteam版も購入できますので、オススメです。