BTO365

BTOパソコン、パーツ、周辺機器、オンラインゲームの情報ブログ

【PC版】アベンジャーズ(Marvel’s Avengers)プレイ感想

f:id:bto365:20200913150313j:plain

【PC版】アベンジャーズ(Marvel’s Avengers)を遊んでみました。

【PC版】アベンジャーズをプレイするために必要なパソコンのスペックは

最低動作スペック

  • OS:Windows10(64bit)
  • CPU:Intel Core i3-4160以上
  • メモリ:8GB以上
  • GPU:Nvidia Geforce GTX 950またはAMD Radeon R9 270以上
  • ストレージ空き容量:28GB以上

推奨動作スペック

  • OS:Windows10(64bit)
  • CPU:Intel Core I7-4770KまたはAMD Ryzen 5 1600以上
  • メモリ:8GB以上
  • GPU:Nvidia Geforce GTX1060(6GB)またはAMD Radeon RX 480以上
  • ストレージ空き容量:45GB以上

www.bto365.net

【PC版】アベンジャーズの評価

【PC版】アベンジャーズの良いところ

  • アベンジャーズのヒーローを楽しく操ることができる
  • バトルは小気味良く、しかし単調にならないバランスにはなっている
  • 美しいグラフィック

【PC版】アベンジャーズの悪いところ

  • 長いムービーシーン(しかも、スキップできないものもある)
  • QTE等の前時代的なシステムがある
  • MAPの行き先がわかりづらく、しかも落下地点が多い

グラフィック

f:id:bto365:20200913150324j:plain

グラフィックはメインも美しく、背景なども美しく描かれています。ベータ版ではバグによる背景処理落ちなどもありましたが、製品版では全く起こりませんでした。

操作性

操作はどれも違和感なく遊ぶことができますが、急に出てくるQTEが連打なのか、長押しなのか見づらく、わかりにくいです。

ゲーム性

長いステージが続き、バトルがたまにあり、ムービーあり、そして、QTEなどもあります。飛べるヒーローは良いんですが、そうではないヒーローでのアスレチックステージも多く微妙に落下しやすいのが面倒です。しかも、落下するとローディングが挟まれるので、非常にリスキーなため、ちょっとイライラが募ります。

爽快感・達成感

f:id:bto365:20200913150333j:plain

戦闘シーンはとても楽しく爽快です。それなりに敵の攻撃も激しく、しっかりと避けないとピンチになることもあります。ヒーロー毎に攻撃方法も違うので、戦闘では飽きがきにくいと思います。ただ、そこまで達成感を感じるほど難易度は高くありません。

このゲームはオススメ?

アクションゲームが好きなら楽しめるとは思いますが、長いムービーが嫌い、ステージの分岐などの自由度が低いのが嫌い、QTEが嫌いな人にはあまりオススメできません。

個人的総合感想

f:id:bto365:20200913150346j:plain

このゲームのために映画のアベンジャーズを初めて見たりしました。バトル面は楽しいのですが、アスレチックステージが微妙なところがあり、ギミックがわかりづらかったり落下死したりと、クヌゥとなるところがあります。

なにより、復活の度にローディングが挟まれてしまうのが厄介です。もうちょっとローディングの無い感じに処理してくれたら良いのですが、微妙なデスペナルティが課せられるので、緊張感以上に無駄なイライラを覚えます。

もうちょっとローディングが無ければ、わかりづらい足場も許せるんですけどね(笑)ムービーもスキップできるところと、ある程度時間が経過しないとスキップできないもの、全くスキップできないものとあり、ちょっと冗長なのでしっかりスキップさせて欲しかったです。

バトル面以外のところでちょっと不服に思うところがあるので、もうちょっとその他のシステム面が快適なら良かったと思います。バトルばかりで単調にしたくなかったのかもしれませんが、逆に爽快じゃない部分が付け加えられて間延びしている感じがするので、バトル推しで良かったんじゃないかな?と個人的には思ってしまいます。