BTO365

BTOパソコン、パーツ、周辺機器、オンラインゲームの情報ブログ

推せるPCゲームのキャラクター 5選

f:id:bto365:20200207163527j:plain

最近はキャラクター萌え、キャラクター押しなんていう言葉も当たり前になってきて、ゲーム内容よりキャラクターが重視されるなんて時代になってきました。

個人的には理解があまりできないところではあるんですが、ゲームのストーリーを映えさせるしっかりとしたキャラクターは、私も大好きです。

今回はキャラクター萌えにはあまり理解を示さない偏屈な私が、ゲーム内で好きになったキャラクターを紹介します。

私的推しキャラベスト5選

BT(タイタンフォール2)

マイフェイバリットゲームであるタイタンフォール2の人工知能のあるタイタン(ロボット)と言っていいのかわかりませんが、のBT(正式名称はBT-7274)です。

最初はBTを育てているつもりで一緒に居ますがじきに戦友となり、最後はもう家族であり、おにーさん!いやおとーさん!と言っても過言じゃない立ち位置まで食い込むキャラクターです。

このBTが居るからこそタイタンフォール2は私の中で殿堂入りするゲームになっています。コンピューターで融通が効かなかった彼が物語終盤では、、、あ、また泣けてきました。

BTの素晴らしさは是非ゲームをプレイして知ってもらいたいと思えます。

www.bto365.net

機械生命体(ニーアオートマタ)

人間の行動をしきりに真似している彼らには、狂気も感じますが段々と愛らしくもなってきます。

ニーアオートマタは2Bや9Sなどの美男美女アンドロイドに惹かれますが、よく見ると細かい動きがコミカルだったり、愛らしくもある機械生命体に悲哀と慈しみを感じてきます。

とくにパスカルという機械生命体には感情移入せざるを得ません。

www.bto365.net

葦名一心

誰もが凹ませられると思われる高難易度のゲームSekiroの、あのお方です。とにかく強い!全盛期のお姿も現役のお姿でも容赦なくプレイヤーを追い詰める実力派お爺ちゃんです。

そして孫思いなところもあります。何度か心を折られつつも、ゲーム攻略の楽しさを教えてくれる、素晴らしいお爺ちゃんです。

www.bto365.net

偽ロビン(ロマサガ3)

スーファミのゲームではありますが、近年リマスター化されたので入れさせていただきます。ロビンじゃなく偽ロビンを選んだのは、本物のロビンに憧れてロビンのような活躍をしようという意気込みに惚れます。

ヒーローになりたくても諦めてしまう人が多い中、ヒーローを始める姿勢に心惹かれるので、私はいつも偽ロビンを仲間に加えてしまいます。しっかりと育てれば本物ロビンにも負けない活躍もしてくれます。

アポリヨン(フォーオナー)

世界に争いを絶え間なく起こし強い意志をもつ人間「狼」の育成に励むお方です。ちなみにそれ以外の人は彼女に「羊」と呼ばれてしまいます。

平和を望む人々には困ったちゃんな存在でしかありませんが、強い意志を持つ人間が出てくる環境にするというのは、なんとなく理解できるけど、やり方がちよっとね、、、。という残念な点を含め、魅力溢れるキャラクターだと思っています。

フォーオナーのチュートリアルであるストーリーモードのラスボスとして、このゲームの基礎を叩き込んでくれもします。「なんでこんなに歪んだのか?」みたいな最近ありがちな悪役のバックボーンストーリーもなく「可哀想な悪役」ではなくしっかりと「悪役らしい悪役」として君臨しているので個人的に好感が持てます。

www.bto365.net

グッズまで欲しいとかはない

最近の推しキャラというとグッズに囲まれて、という風潮に感じますが、私的にはグッズまで欲しいか?と言われたら「そこまでは・・・。」という感じではあります。

機械生命体のパスカルあたりはちよっとプラモデルあたりで自作してみたい来もしますね。あと葦名一心の「迷えば破れる」のボイスくらいは欲しいかもしれません(笑)

あまり、キャラ推しとか、萌えとかには響かないですが、個人的に心惹かれるゲームキャラクター達を挙げてみました。個人的にはゲームはストーリーよりもシステム派なので、そんな私でも愛せる?キャラクターを紹介いたしました。気になれば遊んでみて欲しいかゲームでもあります。

とくにタイタンフォール2のBTは、私がPCゲームにハマるきっかけと言っても過言じゃないので、タイタンフォール2のキャンペーンモードは是非遊んでほしいと思います。