BTO365

BTOパソコン、パーツ、周辺機器、オンラインゲームの情報ブログ

DDR4メモリの購入にあたり値段と性能など比較検討してみた

f:id:bto365:20200131144115j:plain

ガレリアAHを購入しましたので、DDR4メモリの増設を考えております。増設にあたりどんなメモリにするか考察してみたいと思います。

マザーボードに接続できるメモリ

メモリの増設といっても性能を重視はしたいですが、マザーボードに認識してもらわなければ意味がありません。

ガレリアAHのマザーボードはasrock ab350 pro4というマザーボードです。性能を見ると下記のメモリに対応しているようです。

【DDR4 3200(OC)、3200、2933、2667、2400、2133】

なるべく性能が良いメモリとなるとDDR4 3200のメモリが良いようです。DDR4 3200はメモリモジュール規格にするとPC4-25600でクロック数は200MHzで転送速度は25.6GB/sとなっています。

条件設定

まず、購入するメモリをどれにするか?ということで、自分の中で購入方針を決めていきたいと思います。

条件1:光る

折角PCのサイドパネルをアクリルにしたので、無駄に光らせてみたいと思います。お!今仕事してるんだな!というのがわかって微妙に楽しいのです。

条件2:16GBを2枚

値段にもよりますが、できれば16GBを2枚購入してみたいです。現在16GBを搭載しているので、32GB足せば48GBになります。どこまで性能が上がるか?というのも楽しみです。

最悪8GB×2枚の16GBを増設してトータル32GBにするっていうのでも良いかと思います。

条件3:値段は安め

高い方が性能が良いことはわかっておりますが、他にも欲しいパーツがあるので、コストはなるべく抑えたいです。

候補のメモリ

上記の条件を満たすメモリを挙げてみます。

Corsair 32GB(16GBx2) DDR4 3200MHz

光るタイプのメモリです。値段はやはり32GBにすると3万円になるので、8GB×2枚でも良いかなと思います。白いボディがちょっとオシャレな気もします。

CORSAIR DDR4-3200MHz デスクトップPC用 メモリモジュール VENGEANCE RGB PRO シリーズ 32GB

ASUS TUF Gaming Allianceモデル デスクトップ用メモリ

形がオシャレな光るタイプのメモリです。上述のメモリよりはちょっとお安い価格で手が出しやすいです。

ASUS TUF Gaming Allianceモデル デスクトップ用メモリ

シリコンパワー デスクトップPC用メモリ DDR4-3200

こちらも3万円近い値段の省電力タイプの光るメモリです。永久保証がついているのが安心度が高いです。

シリコンパワー デスクトップPC用メモリ DDR4-3200

年度末までに購入

購入の目安としては年度末までを目標としたいと思います。ガレリアAHのポイント還元でSSDを購入して、メモリは現金で購入するかキャッシュレスのポイント還元狙いでカードで購入するか?というところです。

最近動画の編集やらエンコードやらをしているので、メモリを搭載することで、どこまで動作が安定し、速度アップするか楽しみです。