BTO365

BTOパソコン、パーツ、周辺機器、オンラインゲームの情報ブログ

Dandara プレイ感想

f:id:bto365:20200111162151j:plain

Dandaraを遊んでみました。

Dandaraをプレイするために必要なパソコンのスペックは

最低動作スペック

  • OS:Windows XP
  • CPU:クロック数1.8GHz以上のCPU
  • メモリ:4GB以上
  • GPU: Nvidia GeForce GT 220またはAMD Radeon HD 8400以上
  • ストレージ空き容量:1GB以上

それなりのグラフィック機能のあるPCがあればプレイが可能になりそうです。

www.bto365.net

Dandaraの評価

Dandaraの良いところ

  • 縦横無尽に移動できる
  • アーティスティックな世界観

Dandaraの気になったところ

  • 微妙な操作がやりづらい
  • ショットが溜め撃ちしかない
  • ボス戦が単調

それぞれの感想

グラフィック

f:id:bto365:20200111162212j:plain

綺麗なドット絵でアーティスティックな独特な世界観を描いております。

操作性

独特な操作性となっていて、主人公は移動を白い壁から白い壁にしか移動できません。しかも飛距離制限付きで見える範囲内という制限付きです。

そして、敵に攻撃するショットは溜め撃ちしかできません。この制限付きの動作で攻略するのが楽しいのですが、雑魚敵との戦闘や罠を避ける際にはイライラのもとになる要素でもあります。

ゲーム性

f:id:bto365:20200111162220j:plain

独特な操作を駆使して、迷宮化したステージを探索します。探索は楽しいのですが、似たようなステージと何故か途中で回転する配置が迷宮をわかりづらくさせてくれています。

回復手段&セーブポイントも少ない道中なので、死に覚えが必要な状況です。そして死ぬとお金も無くなるというソウルライクな要素も持っております。

爽快感・達成感

無双したり爽快に敵を倒す要素はありません。ボス戦が少し爽快感がある形式になっています。しかし、肝心のボスは弱いのでそこまで達成感が得られません。

雑魚敵は配置が嫌らしく、思い通りにならない操作も相まってちょっとイラっとすることもあります。

このゲームはオススメ?

f:id:bto365:20200111162230j:plain

コツコツと死に覚えを繰り返しつつ、探索要素が好きなたらのしめます。ダークソウル+メトロイドヴァニアが好きならちょっと楽しめます。

しかしながら、アクション面は独特なので操作に慣れるまでが大変です。ボリュームは少な目らしいので通常の値段ではちょっと割高なのでセール時に購入すると良いでしょう。

個人的総合感想

Twich Prime会員で無料配信されていたので遊んでみました。操作は微妙に思い通りにいかないので、敵の攻撃を避けることや罠を避けるのが面倒でした。

ゲームとしてはメトロイドヴァニア的で少しずつパワーアップを重ねて主人公を強くしつつ探索を楽しむ感じです。

肝心のボス敵が弱く、巨大なのに動作も攻撃も緩慢なので歯応えが味わえませんでした。最近ありがちな道中の雑魚敵が強くボスが弱いタイプのゲームなようです。

世界観的にはかなり雰囲気のあるゲームなので、ドット絵を見つつ雰囲気を味わうだけでも結構楽しいかと思います。

独特な味わいのあるゲームですので、慣れは必要でしたが、それなりに結構楽しいゲームでした。クリアまで短いようなんでサックリとクリアできるようなら頑張ってみたいと思います。