BTO365

BTOパソコン、パーツ、周辺機器、オンラインゲームの情報ブログ

【PC版】SteamWorld Dig プレイ感想

f:id:bto365:20200103153324j:plain

【PC版】SteamWorld Digを遊んでみました。

【PC版】SteamWorld Digをプレイするために必要なパソコンのスペックは

最低動作スペック

  • OS:WindowsXP以降
  • CPU:クロック数2GHz以上のCPU
  • メモリ:512MB以上
  • GPU:384MB以上のビデオメモリ搭載のグラフィック機能のあるPC
  • ストレージ空き容量:193MB以上

グラフィック機能のあるPC、エントリーモデルのゲーミングPCがあれば十分なプレイが可能になりそうです。

www.bto365.net

【PC版】SteamWorld Digの評価

【PC版】SteamWorld Digの良いところ

  • 穴掘りに熱中してしまうバランス
  • 中盤以降はパズル要素も絡み試行錯誤も楽しい

【PC版】SteamWorld Digの気になったところ

  • 硬い地層を掘り進むのはちょっと辛くなる
  • 敵の種類が少ない

それぞれの感想

f:id:bto365:20200103153341j:plain

グラフィック

2Dで簡素ながらもグラフィックは綺麗な方だと思います。地下に潜ると暗いし単調なグラフィックが継続します。逆にその暗さと閉塞感が集中力を加速させるような気がします。

操作性

ジャンプとダッシュ、そしてツルハシやドリル等など、の堀り進みアクションとありますが、基本的にアクションゲームが苦手でなければ普通に遊べる作りになっています。

ゲーム性

とにかくツルハシで掘って掘って、鉱石などを採掘して街まで持ち帰ってグレードアップし、更にショップレベルが上がると良いアイテムが買えるようになるので、繰り返し何度も穴掘りしたくなるゲーム性です。

操作はコントローラー向きの操作になっています。サクっと遊べるゲーム性はついついリトライして遊んでしまいます。

爽快感・達成感

f:id:bto365:20200103153401j:plain

敵への攻撃はちょっと微妙なダメージエフェクトなので爽快感はありませんが、上手に穴を掘ってディグダグ的に敵の頭に岩を落とすなんていうやり方で敵を倒すと達成感が得られます。

このゲームはオススメ?

Steamでセールで購入すると安くなります。私はOrigin Accessに加入しているので無料で遊ぶことができました。

定価でだいたい千円くらいなので、ちょっと高いですがセールですと300円くらいで購入できるので、セール時点であればオススメです。

個人的総合感想

以前より気になっていたんですが、なかなか遊ぶ機会が無かったのですが、ちょっと気分転換に遊んでみたら結構楽しく遊べました。

クリアまでのボリュームも少なそうなので、年末年始にクリアできたらしてしまおうかと思います。なんとなく始めましたが3時間くらい遊んでしまったので、熱中度は高いゲームだと思います。