BTO365

BTOパソコン、パーツ、周辺機器、オンラインゲームの情報ブログ

【PC版】Control プレイ感想

f:id:bto365:20191228140759j:plain

【PC版】Controlを遊んでみました。

【PC版】Controlをプレイするために必要なパソコンのスペックは

最低動作スペック

  • OS:Windows7(64bit)
  • CPU:Intel Core i5-4690 または AMD FX 4350以上
  • メモリ:8GB以上
  • GPU:NVIDIA GeForce GTX 780 または AMD Radeon R9 280X以上
  • ストレージ空き容量:36GB以上

推奨動作スペック

  • OS:Windows10(64bit)
  • CPU:Intel Core i5-7600K または AMD Ryzen 5 1600X以上
  • メモリ:16GB以上
  • GPU:VIDIA GeForce GTX 1660もしくはGTX1060もしくはRTX2060まはたAMD RADEON RX580以上
  • ストレージ空き容量:36GB以上

ミドルスペックのゲーミングPCがあればプレイが可能になりそうです。レイトレーシング機能を味わうならハイスペックゲーミングPCまたはハイエンドゲーミングPCがあれば、より快適なプレイができるでしょう。

www.bto365.net

【PC版】Controlの良いところ、気になったところ

【PC版】Controlの良いところ

  • 爽快な戦闘
  • 独特な世界観

【PC版】Controlの気になったところ

  • PC版は日本語ローカライズがまだされていない(2019年12月現在)
  • 探索がちょっとやらされている感がある

それぞれの感想

f:id:bto365:20191228140811j:plain

グラフィック

グラフィックアートワークで表彰されただけあって、独特な美しさがあるゲームです。

テクスチャなどは、すごく美麗といわけではありませんが、独特の雰囲気があります。

操作性

かなり簡易的な操作になっておりますので、難しい操作などはありません。

銃にリロード操作がなく、ある程度足を止めて時間経過するとリロードするので、任意にリロードするのが面倒ではあります。

ゲーム性

f:id:bto365:20191228140820j:plain

超能力を持っている主人公の女性を操って、よくわからない変化を遂げた建物を探索しつつ敵を倒し、異空間化された館を直したりします。

序盤は銃撃と吹っ飛ばし超能力、ちょっと物語が進行すると物を超能力で持ち上げて吹っ飛ばして攻撃できるようになります。これが結構気持ち良いです。

PC版は残念なことに、日本語対応していないのでムービーを長く見るのが結構大変です。早く日本語に対応して欲しいものです。

爽快感・達成感

戦闘は小気味良く楽しいです。リロードの仕方で戸惑いましたが、システムがわかればアクションが得意な人であればすぐに慣れると思います。

エイムは結構ガバガバでも大丈夫です。とくに超能力によるオブジェクトの投擲を覚えると攻撃範囲も広くなるので、もっとエイムは適当でも良くなります。サクサクと進行するので、爽快感も大きいと思います。

このゲームはオススメ?

f:id:bto365:20191228140830j:plain

アクションゲームが好きなら楽しめます。ただムービーなどは長めなので、そこらへんが好きかどうかは分かれるところですが、ムービーはガンガンスキップもできるので、私のようにストーリーあまり気にしない人でも楽しめます。

銃撃戦が苦手な人でもサクサク進行するので、超能力アクションが好きな人はしっかり楽しめるゲームなのでオススメです。フォトモードも備えてます。

個人的総合感想

ちょっと難易度高めとも聴いていたんですが最初はシステムがよくわからず幾度か倒れてしまったのですが、リトライ性も高かったですし、操作に慣れると快適なゲームだということがわかりました。

PC版は日本語ローカライズされていないので、詳しい物語はよくわからずニュアンスだけで捉えてますが、それでも楽しめるゲームなので、クリアまで頑張れればと思います。