BTO365

BTOパソコン、パーツ、周辺機器、オンラインゲームの情報ブログ

Amazon Echo Show 5を使ってスマホに電話をかける方法

f:id:bto365:20191228140503j:plain

Amazon Echo Show 5を購入してみたので、Amazon Echo Show 5からスマートフォンに電話をかける設定をしてみました。

通話機能を使うことでEcho Show5ならビデオ通話もできるのでちょっと便利になれます。しかもインターネット通信扱いなので、電話料金もかかりません。

最初のセットアップは自宅内で行いましょう。同ネットワーク回線内に接続したい機器(Amazon Echo)が無いとセットアップできません。

連絡したいスマホにAlexaアプリを入れる

アプリを認証

連絡をしたいスマホに電話をかけるにはAlexaアプリを入れる必要があります。

Alexaアプリをインストールしたらアプリを起動すると電話番号を入れる画面になるので入力したらSMSが届いて認証後にセットアップが完了となります。

呼びかけ機能を許可する

f:id:bto365:20191228140554p:plain

上述したセットアップが完了すると『呼びかけ機能』をONにするか聞かれるのでONにします。

アプリ左上の『三』というメニューから『連絡先』という項目でも確認できます。ONになっていなかったらONしておきましょう。

Echo Showのコール・メッセージを有効にする

f:id:bto365:20191228140624p:plain

今度は、電話をかける側のAmazon Echo Show 5の設定を行います。アプリのメニューから今度は『設定』を選択します。今度は設定メニューの『デバイスの設定』をタップします。

あとはネットワーク内にあるEchoの名前が表示されますので、設定したいEchoを選んだら、『コミュニケーション』をタップします。コミュニケーション内に『コール・メッセージ』という項目があるので有効にします。これで設定完了です。

呼びかけるだけで通話可能に

Echo Show5からスマホへの通話

『アレクサ 〇〇に電話をかけて!』というと登録した宛先に連絡を開始してくれます。登録した連絡先はスマホのAlexaアプリで設定した名前になるので注意が必要です。

スマホからEcho Show5への通話

こちらはAlexaアプリのメニューから連絡先を開くと先ほど登録したEcho Show5の名前が出てくるのでタップすると発信します。

Echo Show5には自動的につながりますので、Echo Show5のカメラがONになっているならEcho Show5のカメラが捉えた映像が映り出されます。(ちなみにスマホのインカメラが捉えた画像をEcho Show5に映されますよ)

Echo Show5ならなんとビデオ通話

Echo Show5はカメラ付き&モニター付きなので、スマホの相手とビデオ通話が可能になります。

顔を見て話したいときはとても便利です。スマホはインカメラに接続されます。リビングにあるEcho Show5宛に連絡すれば手が離せないときに、家族と通信するのにも役立ちます。

無精者にはなかなか便利な機能だと思えました。一応Echo Show、Echo Show5、Echo Spotの様にカメラ機能の無いEchoシリーズは音声通話のみとなります。

2台のEchoでも通話が可能

ちなみにEchoが2台あって、同アカウントで登録してあれば2台のEchoで通話を行うことも可能です。ビデオ機能があれば映像でのやりとりができます。 遠い家族の安否確認なんかにも役立ちますし、家庭内での簡単なやりとりにも使えます。置物になりがちなスマートスピーカーですが、この機能のおかげで結構使い勝手が上がったと思います。

www.bto365.net