BTO365

BTOパソコン、パーツ、周辺機器、オンラインゲームの情報ブログ

ゲーミングマウス G304 半年使用感想・レビュー

f:id:bto365:20191213133122j:plain

ゲーミングマウス G304を購入してから気づけば半年経過しました。最近月日が経過するのがとても早い気がします。

半年経過したので、改めて評価とレビューを再度書いていきます。

www.bto365.net

操作性

以前も書きましたが、マウスのポインターの動きのために読み取る解像度というものは12,000dpiあるので、細かい動きも読み取ってくれてエイムがとてもしやすいです。

また、図形描画などにもこういった細かい動きの伝達はとても快適に使えます。ポインターを止めたいところに停止できるというのはとてもありがたいです。

通常のネット巡回などではトラックボールを使っていますが、FPSやTPSや3DCGの扱いなどでは、このゲーミングマウスが活躍します。

トラックボールだとFPSやTPSや3DCGの扱いには向かないので、このゲーミングマウスを購入して良かったと思える場面です。

機能性

マクロや解像度変更もできますが、一度お気に入りの設定にしてからは全く変更しておりません。

色々切り替えられて便利らしいのですが、私は無精者なのでゲーム毎に変更するとか作業毎に変更するということをしていません。

なので、あまり詳しいことは書けませんが、一度お気に入りの設定さえしてしまっても、長く使えるということです。

バッテリー

上述しましたが、普段はトラックボールを使っているため、バッテリー切れに悩まされることは少ないです。使わない場合は電池を抜いて放置しております。

今のところ半年使って電池の入れ替えは1回したかな?という記憶です。常時使えば違うのでしょうが、私の週に2回か3回くらいしか使わない使用頻度ですと、そんなものです。

壊れずに使用できている

半年といっても普段はトラックボールなので、毎日使用しているわけではありませんが、半年経過しても元気に使えております。ゲーム中では連打したり、結構粗雑に扱っているかもしれないので、マウスも消耗品と考えると長持ちしているような気がします。私が今まで安物マウスを使いすぎていたから、そう思うのかもしれません。

FPSやTPSで重宝

ゲーミングマウスというだけあって、ゲーム上ではとても扱いやすく銃撃戦が苦手な私もキル数が少し上がります。

最近はアクションゲームにかかりきりで、あまり使ってはおりませんが、ボーダーランズ3を遊ぶ際には大活躍です。

あまり銃撃戦が得意でない私でも扱いやすいので、得意な人がゲーミングマウスを使えば鬼に金棒ではないでしょうか?ゲーミングマウスの価格もピンキリですがG304は比較的安いモノなのでお試し購入に良いかと思います。

>> ロジクール G304の詳細