BTO365

BTOパソコン、パーツ、周辺機器、オンラインゲームの情報ブログ

Little Misfortune プレイ感想

f:id:bto365:20191206150638j:plain

Little Misfortuneを遊んでみました。

Little Misfortuneをプレイするために必要なパソコンのスペックは

最低動作スペック

  • OS:Windows7、8.1、10(64bit)
  • CPU:Intel Core i5-6300U 以上
  • メモリ:8GB以上
  • GPU:Intel HD Graphics 520以上
  • ストレージ空き容量:8GB以上

iエントリーモデルのゲーミングPCがあればプレイが可能になりそうです。ミドルスペックのゲーミングPCがあればより快適なプレイができるでしょう。

www.bto365.net

Little MisfortuneNの評価

Little Misfortuneの良いところ

  • なんだかカワイイキャラクター達

Little Misfortuneの気になったところ

  • 値段のわりにボリュームが無い
  • 海外ゲームなのでグロ要素がある

それぞれの感想

f:id:bto365:20191206150649j:plain

グラフィック

独特な絵柄でカワイイです。しかしながら描写は海外ゲー特有のグロさを兼ね備えております。ここらへんは好き好きだと思います。

操作性

キーボードとマウス操作もコントローラー操作もできます。

ゲーム性

f:id:bto365:20191206150657j:plain

簡単操作の横スクロールアドベンチャーゲームです。稀にミニゲーム的なものもあります。

あとはどっちを選択したら正解かわからない選択肢を選ぶという行為を行うゲームです。

爽快感・達成感

クリックアドベンチャーゲームなので爽快感やら達成感はありません。途中セーブが無いので、周回したい場合は面倒です。

このゲームはオススメ?

ちょっとした絵本を読みたいということであれば、良いかもしれませんが、セールでもないと値段が結構高いです。

個人的総合感想

f:id:bto365:20191206150706j:plain

今回私はOrigin Access Premier契約内で遊べたので今回遊んでみました。サブスクリプションサービス内で遊べるなら十分満足だと思えました。

ちょっとした息抜きにプレイしたいゲームです。疲れているときに遊ぶとちょっと眠くなりました。