BTO365

BTOパソコン、パーツ、周辺機器、オンラインゲームの情報ブログ

激安プリンターと複合機型プリンター結局どっちが使いやすい?

f:id:bto365:20191026160247j:plain

現在、我が家にはプリンターが2台あります。ひとつは激安プリンターであるPIXUS iP2700、そして複合機のTS8130です。

最近はプリンターを購入すること自体が『必要あるのか?』という状態ですが、だいたい年末も近くなってくると『年賀状』の心配があり、プリンターとPCの購入を考える人もいるでしょう。

しかし、プリンターも値段がピンキリですし、結局どっちを選んでよいかわからない!という人も多いはずです。

激安と複合機の2通りのプリンターを使った経験のある、私の感想を踏まえて、どちらがオススメか?を偏見で語らせていただきます。

 

www.bto365.net

 

www.bto365.net

激安プリンターはカラーで使い物にならない

激安プリンターは購入したばかりは良いのですが、使い続けると直ぐにインクが悪くなり色合いも良くなくなってしまいます。

だいたい年賀状を100枚くらい刷ったら、インクの交換をしなければなりません。しかもプリンター本体を3千円程度で購入したのに、インク代が2千円代後半と、もう一度本体買える値段になっています。

使えば使うほど、インクの減りの速さと色合いの悪さを実感し、激安プリンターを使い続ける方がストレスになると感じました。

こういった状況が続くので、カラー印刷には本当に向かないと思いました。

インクは高いが高性能複合機型は発色が良い

スキャナーや、最近ではスマホのアプリでも印刷が可能となる高性能複合機ですが、いかんせんインク代が高くなってしまいます。

最近ではボトルタイプのインクが安いプリンターが発売されておりますが、実はインクの数が少ないのでクオリティ的に一段下がってしまっている状況です。

ボトル型のインクが多数のインクを使用するタイプくらいの発色を出せるなら、ボトル型が良くなりますが、現状まだそこまで色が綺麗とは言えません。そうなるとクオリティはいまだ、高性能複合機型が良いのかもしれません。

自宅でのプリンターは高性能複合機がオススメ

使い方にもよりますが、やはり激安プリンターは安いなりの働きになりますし、すぐにインクは切れるし、発色もすぐに悪くなります。

結局私が購入したPIXUS iP2700は、今では家族内でも誰も使わなくなり、捨てるしかないかな?という状況です。インクを入れ替えても、なんかちょっと緑がかった写真が印刷されてしまうようになってしまいました。

しっかりと印刷をするなら高性能複合機を購入した方が良さそうです。ただし、インク代が高いのでランニングコストは高くなってしまいます。

また、よほど写真などを綺麗に印刷したいのならば、微調整が面倒ですがコンビニプリントあたりが一番綺麗に印刷できると思いました。最近ではフォトアルバムを作ってくれるサービスもあります。

 

www.bto365.net

頻繁に印刷やスキャナーで取り込む作業を行うのであれば複合機が最適だと思います。激安プリンターは安物だけに、機能的には最低限ですし、耐久性能も弱くすぐに壊れてしまう可能性があります。我が家の激安プリンターはそうでした。

ただ、年賀状の印刷などは、拘った自作をしたいとかでなければ、印刷業者に頼むのが一番だと思います。最近はPCを使えば宛名のリストをメール送信するだけで宛名も作ってもらえるようです。

一家に一台プリンターという状況でも無くなってきていると思いますが、もし購入するのであれば、激安プリンターはオススメしません。激安プリンターを買うなら1回使って使い捨てくらいで考えていただいた方が良いでしょう。

最近では高性能複合機も1万円~2万円で購入できるようになりました。インク代が高くつきますが現状購入するならやはり高性能複合機型がオススメです。