BTO365

BTOパソコン、パーツ、周辺機器、オンラインゲームの情報ブログ

Neon Tail プレイ感想!ちょっと粗削りだが楽しいスケートアクションゲーム

f:id:bto365:20191020154301j:plain

ジェットセットラジオを彷彿させるローラースケートゲームNeon Tailを遊んでみました。

 

Neon Tailをプレイするために必要なパソコンのスペックは

最低動作スペック

  • OS:Windows10(64bit)
  • CPU: Intel Xeon CPU E3-1230V2 以上
  • メモリ:8GB以上
  • GPU:NVIDIA GeForce GTX 660 またはAMD Radeon Hd 7800以上
  • ストレージ空き容量:2GB以上

ミドルスペックのゲーミングPCがあればプレイが可能になりそうです。ハイスペックゲーミングPCがあれば快適なプレイができるでしょう。

 

www.bto365.net

Neon Tailの評価

Neon Tailの良いところ

  • スピード感ある移動が楽しい
  • トリックコンボを繋げるのが楽しい
  • 手すりなどを使った移動が楽しい

Neon Tailの悪いところ

  • 早期アクセスなので、行けるところが限られている
  • バグも散見される

総合感想

f:id:bto365:20191020154343j:plain

グラフィック

ドリームキャストっぽいグラフィックで、キャラクターのアップは若干解像度が落ちています。

美麗とまではいかないグラフィックではありますが、ゲームの面白さは伝えられているグラフィックだと感じます。

操作性

独自性が強く、コントローラーが推奨されています。RTを使うと前進ダッシュ、LTを使うと背面ダッシュになります。

トリガーを同時押しすると片足立ちするなどの、アクションもあります。ジャンプして回転するなどトリックを決めるなんてこともできます。

慣れるまでは結構大変ですが、慣れると爽快なアクションが決められる仕様です。

ゲーム性

f:id:bto365:20191020154358j:plain

配達したり、アイテムを集めたりといったクエストをハイスピードアクションでクリアしていくという楽しみがあります。

まだ早期アクセスなので行けないところも多く、やれることも少ないですが、操作しているだけでも楽しめる作りのゲームです。

爽快感・達成感

操作していて楽しいというゲームです。操作が上達して、思うような移動とジャンプとトリックが決められるようになると、とても爽快感が得られます。

あとはMAPとギミックを覚えて・・・というゲームなので、練習の積み重ねとコントローラー捌きがモノをいうゲームです。最初はイライラするかもしれませんが、操作に慣れると大きな爽快感が得られるゲームです。

このゲームはオススメ?

f:id:bto365:20191020154407j:plain

自由に街を移動することに楽しみを得られるなら、オススメです。何か敵を倒してとか達成感重視ですと、まだ早期アクセスということもあり物足りなさを感じるかもしれません。

カワイイ主人公キャラを操りローラースケートアクションを楽しむことができれば楽しいゲームです。