BTO365

BTOパソコン、パーツ、周辺機器、オンラインゲームの情報ブログ

スパロボが初めてPCで発売開始!PC版で遊ぶメリットとは

f:id:bto365:20191013163433j:plain

スーパーロボット対戦シリーズがとうとうSteamでも販売されるようになりました。これはロボット好きとしては嬉しいことです。

しかし、初めてのスパロボ移植ということで、色々と問題な点というかPCに最適化されていない部分も多くあるようです。

スパロボをPC版でプレイできるメリットとデメリット

PCでプレイするメリット

  • スパロボがPCで遊べる
  • DLCなどが最初から入っている
  • Steamのスクショ機能でスクショが撮りやすい

PCでプレイするデメリット

  • 現状最適化されておらず不具合が見える
  • 戦闘が30FPSでカクカク(倍速は60FPS)
  • 値段が強気で高い

PC最適化が望まれるデキ

折角PC版で出てくれたのはありがたいのですが、お世辞にもデキが良いと呼べるものではありませんでした。

そして、価格がなにより強気すぎます。確かにDLCなどが入っているのは嬉しいのですが、まさかフルプライスで発売とは、せめて半額くらいであれば、このデキでも納得いくのですが、ちょっと調整不足が否めません。

今後新作もSteamで発売日に購入できるということであれば、新作はフルプライスでも良いのですが、版権モノなので確かに価格がまけられないことは理解できても、ちょっと高すぎな気がします。

スパロボXなど、出るようですがPCで出してくれるということであれば、戦闘も60FPSで高い解像度にも対応してくれると嬉しいです。

不具合も散見されている

Twitter等で感想を検索すると、DLCがインストールできない(入っていない)とか、カスタムサントラが無いとかコントローラーが利かないとか・・・。

それでも海外の方達は、スパロボがPCでできるなんて夢のようだ!と喜んでいる意見も見えます。海外の方は寛容です。

この期待に沿えるように、次回のスパロボXなどはPCに最適化されていると嬉しいと思います。

それでも嬉しい

なんだかんだ言っても、版権もののゲームがPCでは『おま国』されることが多いので、PCでスパロボを出してくれるのは嬉しいです。

今後は、Gジェネレーションみたいに、他のプラットホームと一緒に同時発売してくれると嬉しいです。