BTO365

BTOパソコン、パーツ、周辺機器、オンラインゲームの情報ブログ

増税後のドスパラのキャッシュレス購入にはどんなメリットがある?

f:id:bto365:20191013162626j:plain

増税後の経済産業省の行っている事業として、キャッシュレス・消費者還元事業というものがあります。

キャッシュレス決済を使うと、対象店舗で2%~5%のポイント還元が得られるというサービスです。

対象期間は増税後の2019年10月から来年2020年の6月までということになっています。

現状ドスパラで行っているキャッシュレスサービス

ドスパラで受けられるキャッシュレスサービスですが、現状まだ対応しているキャッシュレスサービスが少ない状況です。

>> 最大5万円分ポイントバック 大還元祭

オンライン通販で5%還元

このサービスを受けるには、支払い方法にAmazon Payを選択する必要があるようです。

それ以外の決済方法は、今後の手配が整い次第とのことのようです。

店舗での5%還元

現状、PayPay、OrigamiPay、DocomoD払いに対応していて、その他の決済は後日対応予定のようです。

中古品の5%還元

こちらはまだ対応しているものがなく、後日対応予定らしいです。

5%の還元のメリット

結局5%のポイントも、よく使っているサービスにポイントが戻ってこなければ意味がありません。

上記、Amazon PaymPayPay、OrigamiPay、DocomoD払いをよく使っているなら、5%ポイントを貰ってもメリットがあると思います。

大体PC1台が10万円~30万円だとして、その5%となると5,000ポイント~15,000ポイントです。それなりに大きいポイントです。

でも結局いつも使わないサービスで貰っても、使いどころが無いなんてことになって、持て余してしまって余計なものを買ってしまうなんていうのも勿体ないことです。

しっかりとメリットを得るなら、自分がいつも使うサービスを利用した方がよりメリットがあると思えます。

自分の使っているキャッシュレスサービス開始まで待つ

キャッシュレスサービスは経済産業省の括りでは、電子マネーやプリペイドカード、そしてクレジットカードやデビットカード、スマホのアプリ決済などが対象となっています。

まだサービスが開始したばかりなので、対応もまだ追い付いていない状況です。

私は〇〇Payとかよく理解できないので、熟知してから使いたいので、よく吟味して自分の使いたい決済サービスが使えるようになってから利用したいと思います。

増税後は2%値段が高くなる!と言われておりますが、結局欲しいものはいつか買いますし【欲しいと思った時が買い時】だと私は思っております。

増税前は、なんか色々サービスを見て焦って購入を急ごうかとも思いましたが、今は逆に落ち着いて吟味しようという気になってきました。

とりあえず、年末くらいまではサービスがしっかりと行き届くのではないか?と期待して、どっしりと構えて年末までにPC本体を購入するよう計画してみることにしています。

>> 最大5万円分ポイントバック 大還元祭